01 壊れた運命を紡いで



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=壊れた運命を紡いで
|circle=幽閉サテライト
|vocal=senya
|lyric=かませ虎
|arrange=神奈森ユウ;HiZuMi
|guitar=神奈森ユウ
|original=広有射怪鳥事 ~ Till When?
|media=DJc0xDDapFE;sm32949383
指をさされて
ヒソヒソ小さな笑いを
聞こえないフリした

私のことを 可哀想と思う人に
感謝するフリした

温かさに笑みを貰っても
貴方を思い出してしまう

夢なら早く覚めて
何にも悪いことしてないよ
稽古だって 欠かさずしてる

『涙だけは流すな』
貴方の教えに 逆らいそうになり
ひたすら夜空見上げた

あれからいくつ
年を重ねてきただろうか
貴方は今もいない

手合わせをする
夢を何度見ただろうか
到底敵わない…

温もりにつられて微笑む
宿命を少しずつ紡ぐ

壊れた運命だと 思ってたけれど
少しずつ私にも 光が見えた

厳しさに本当の優しさがあると
身をもって知る日々 己の弱さと戦え

譲れないたくさんの絆
刻み過ぎた今の私は…

貴方に感謝してる 同時に憎いが
失って、手に入れた私だけのセカイを
壊れた運命から逃げない強さを
貴方に魅せつけるように生きると誓った
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。