02 スキマイロ



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=SENSEASONS
|circle=いえろ~ぜぶら
|vocal=藤宮ゆき
|lyric=芳葉
|arrange=らんてぃ;芳葉
|original=妖々跋扈
過ぎてく 毎日は
何にも描けずに 白いまま
遥か 遠く存在を
見上げては 及ばなく思えて

決まった事を こなす中に
やっと 見つけた 綺麗な 紫

ただ 繰り返している こんな日々は
誰かの足りない スキマを埋める
眠りについて 目を覚ますまでに
必要とされた色で 空 満たす

可愛い 君の為
何だって 出来る気がしていて

強くある故 辛くもあって
でも その笑顔 幸せな 橙

ぎゅぅっと 抱きしめてる そんなときが
大きい 胸に空く スキマを埋める
どんなに 描く術 解らずとも
私は 君の色で 日々満たす

ただ 繰り返している こんな日々は
誰かが求める スキマを埋める
眠りについて 目を覚ますまでに
必要とされた藍で 白 満たす

ぎゅぅっと 抱きしめてる そんなときが
大きい胸に空く スキマを埋める
どんなに 描く術 解らずとも
もふもふ 君の色で 日々満たす
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。