01 プライマリーフェイス



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=B2;HIEROGLYPH;MAGENTA
|circle=Liz Triangle
|vocal=lily-an
|lyric=azuki
|arrange=kaztora
|original=ネイティブフェイス
風に舞う静けさを 何処か懐かしみ
常に移り変わる季節に 心を重ね
【いつも笑っていて 時に泣いてみて 困った顔魅せて 名前呼んで】
【手と手繋いだり 風を感じたり 川を泳いだり 抱きしめるの】
【追い越されてゆく 世界の全ては アナタが此処まで 歩んだキセキ】
【声をかけたくて 声をかけれなくて 何処か寂しくて】

雨の日濡れながら 無理遣り笑顔浮かべ
届かない声かけてみる「大丈夫?」なんて
風を祝う幼い姿には 少し不安げな声
そんな時は 思い出してごらん 何時もの夢

風の息吹 木々の揺らぎ 小春に色づく優しさをほら
小さな指先には 消える事の無い優しい温もり

すれ違い行き止まり 歩むこのキセキ
涙流したアナタの為に 「おかえりなさい」
【信じられなくて 諦めたくなって こんなキセキなんて 役立たずで】
【夢と思っていた 諦めかけてた アナタのところに いま「ただいま」】

真夏の晴れた日も 心は晴れのち雨
何処か不安な横顔に 声もかけれず
風を祝う優しい姿は 迷いを振り切る鐘
心濡らす 冷たい雨だけど 何処か暖かい

風の調べ 森の匂い 全てが始まるあの頃をほら
手を取り進みましょう 何処までも続く物語の元へ

雨もやがては止み 明日に光が射す
風を祝い 大地を潤して 何時か花咲かすの

新しく吹く風に そっと耳すませ
今は目の前の幸せに 寄りかかりましょう
【強い振りをして 弱さを隠して 大丈夫だなんて 嘘ついてた】
【諦めたくない 逃げ出したくない 自分の事から 信じたいの】

明日はハレ ケの昨日 これからのキセキ
変わる事の無い 思い抱いて 歩いて行きましょう
【笑い合う時も 怒り合う時も どんな時にでも 名前呼んで】
【サヨナラなんてない 終わる事も無い 伝う幸せに 「ありがとう」と】
【埋め尽くして行く 世界の全ては アナタが此処まで 運んだキセキ】
【今までの事も これからの事も 笑い合えるよね】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。