07 星海トワイライト



【注意】
現在、このページはJavaScriptの利用が一時制限されています。この表示状態ではトラック情報が正しく表示されません。
この問題は、以下のいずれかが原因となっています。
  • ページがAMP表示となっている
  • ウィキ内検索からページを表示している
これを解決するには、こちらクリックし、ページを通常表示にしてください。

|album=ナナイロノキセツ
|circle=TUMENECO
|vocal=yukina
|lyric=ななつめ
|arrange=tomoya
|original=今昔幻想郷 ~ Flower Land
カフェの窓から 外を眺めて 空にかかった 虹を見て 頭をよぎった 待ちぼうけ
微睡みの朝 悲鳴を上げた 時計の針は 急行で 今日も二人は 出鱈目な 待ち合わせ
"海に行こうよ" 約束をした スタート地点へ
今日も手を繋いで 扉を開けよう 不思議な瞳のキミと 夢の世界へ

いつもの 場所から 不思議な 旅を始めよう いつも通り 待ち合わせして
太陽が 沈む時間に 夕焼けに 乗って 世界の果て 見に行こう
夜空の向こうに 流れる星の数だけ 物語が待っているのなら
またこの場所で 出会う時まで この胸に 秘めた 想いを忘れないように 星に願いを

波打ち際で 見つけたモノは 誰も知らない 入り口で 今日も二人は 出鱈目に 辿り着く
瞳に宿る 星を廻して 扉を開こう
海の向こう側の ひまわり畑 瞳に焼き付けて 魅知の世界へ

今夜も ここから 不思議な 旅を始めよう いつも通り 待ち合わせして
月がまた 昇る時間に 夕焼けに乗って 世界の果て 見に行こう
夜空の向こうに 輝く星の数だけ 物語が待っているのなら
またこの場所に 出会う時まで この胸に 秘めた 想いを失くさないように 星に願いを

流れる 季節に身を任せて 流れる 雲のように 僕らは 星降る未来へと

時が過ぎて 二人が 道違えても いつも通り 待ち合わせして
太陽が沈む時間に 夕焼けに乗れば いつでも 出会えるから
夜空の向こうに 流れる星の数だけ 物語が待っているのなら
またこの場所で 出会う時まで この胸に 秘めた 想いを忘れないように 星に願いを
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。