※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

市場・商人・輸送力について

ローマンのことも考えて、注文は数量500以下で注文すること

売)穀物500 買)粘土550 だとローマンは商人2人必要になって回転売買できないんだよ!!(怒)

市場コマンドについて

  • トレード画面の見方

株板住人なら説明不要だよなww
左=売り板、右=買い板、以上

  • 交渉画面の見方

株板住人ならせつm(ry


市場はどれくらい拡張すればいいか?

消費穀物が意外と多いので、初期段階から市場を拡張するのは微妙です
Lv1で消費4の後は、Lv5まで各レベル2、Lv6~15は各3、Lv16↑は各4と穀物消費を圧迫するので、短期売買が好きなデイトレーダーでもLv5までで抑えておくのが良策のようです
ただ、2村目開拓後以降は輸送力が必要となるので、市場Lvは必要に応じてあげることになります



商人のポテンシャル比較

  ローマン ガウル チュートン
速度 16 24 12
積載 500 750 1000

2時間でどれくらい遠方の相手とトレードできるか?


片道2時間で到着できる距離は、ローマン32、ガウル48、チュートン24となりますが、マップで表現すると、ローマン4スクロール、ガウル6スクロール半、チュートン3スクロールの間の村ということになります
近場の村に、何を集めているかを推測されたくない場合には、遠目の村を取引に選ぶのも一手です

種族別商人の輸送力比較


2村目開拓以降は、取引よりも第2村への資源輸送がメインとなってきますので比較してみました

商人1人当たりの輸送力=積載×(単位時間×速度)
これは単位時間を1時間とすれば、1時間に距離1の村へどれだけの資源量を輸送できるか、の数値に等しくなります(商人1人で往復する場合には÷2が必要ですが)輸送力の目安として比較してください

ローマン・8000、ガウル・18000、チュートン・12000 → 1 : 2.25 : 1.5 となります

商人を資源輸送力として考えて、同量の資源を運ぶために各種族で商人がどれだけ必要か計算すれば、ローマンはガウルの2.25倍の商人が必要で、逆にチュートンはローマンの66.7%の商人がいればいい、という計算になります

ローマンは商人を多めに作る必要がある分、ガウル・チュートンより不利といえるでしょう



.
最終更新:2008年08月21日 00:32