※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

帝國環状線 敷設願い


 お疲れ様です。
 帝國各藩へ、都築藩国から『帝國環状線』の作成に向けてご協力のお願いをさせていただきます。

 都築藩国では『帝國環状線』の敷設を計画していますが、敷設には各藩からの許可が必要なため、急ではありますが9月5日24時までに各藩国ごとに敷設の可否の表明をお願いします。
 許可していただいた場合、都築藩国が責任を持ってアイドレス作成、敷設させていただきます。アイドレスの性能次第ではありますが、帝國各藩の輸送に対して大きくメリットのあるものと思われますので、是非ご理解ご協力いただけると幸いです。

 また、こちらの質疑より、各藩国での輸送機関の設定がある場合、帝國環状線から接続することにより、さらなる経済効果が得られる可能性があります。物資の輸送がより詳細かつ円滑になり得ますので、もしよろしければ、自国の鉄道などの輸送設定をまとめてページを作って提出していただければと思います。
 これは必須ではなく、無いからと言って不利になるような事は無いと考えられます。また、関連部分につきまして新しく設定として付け加えることも可能です。但し無矛盾規定により、これまでの設定・政策などに沿う必要がありますのでご注意ください。
 注意事項としまして、帝國環状線の停車駅は各県につき一駅のみという設定を考えております。各藩の輸送機関は自国の存在する県の停車駅に接続し、そこから自国へ輸送を行う形でお願いいたします。もし、1つの県に2つ以上の藩国が存在する場合は、申し訳ありませんが同じ駅を共同で利用する形とさせていただきたく思います。ただし、この設定により自国の輸送機関と矛盾が生じてしまう等の場合には御相談ください。それ以外につきましては、各国独自の設定で問題ありませんので自由に作成していただければと思います。
 なお、設定の提出が無い藩国については、リンクゲートなどを利用した短距離ローカル線で接続されているという設定で統一させていただきます。

追記(081003)
独自輸送機関設定の提出は10月12日を一次締め切りとします。これは再提出等も含めた最終的な締切となりますので注意してください。
締切後も提出は受け付けますが、アイドレスへの反映が大分遅くなる可能性があります。
皆様、ご協力をよろしくお願いいたします。


○帝國環状線敷設可否表明・設定提出所:(こちらからどうぞ

 敷設可否の表明および設定の提出は上記BBSまでお願いいたします。

○質問所:(こちらからどうぞ

 また、各種質問につきましてもこちらまで随時お寄せ下さい。

QAまとめ
  • Q1:各藩の輸送機関は鉄道以外でも良いのか
    • 鉄道以外でも、船、馬車、車両などでも大丈夫です。
  • Q2:鉄道運用にかかるコストはターンにつきいかほどか?
    • かかりません。
  • Q3:外敵に攻撃された場合について
    • 低物理域化については対応できない上、爆撃などの直接的破壊についてもその規模の大きさから対応できないと考えられます。保険の適用を検討中です。
  • Q4:鉄道の安全保障について
    • 現在、検疫・簡易入国審査・施設警備システムの充実を企図しています。


お忙しいところとは存じますが、なにとぞ宜しくお願いいたします。

参考資料:

帝國環状線 設定ページ

帝國環状線 開発方針

#各資料は作業中のため、今後変更の可能性があります。ご了承下さい。


帝國環状線へ戻る 


帝國環状線への警備員派遣のお願い


 お世話になっております、都築藩国です。帝國環状線についてのお願いに参りました。
 近日発生している多数の事件により、都築藩国では環状線の警備をより一層強化する方向で動いております。その一環として質疑を行った結果、各藩国より派遣された警備員を配備しているという設定を付与することで環状線の警備を強化することが可能であると分かりました。

 そこで、環状線の警備強化のため帝國所属の各藩国に環状線への警備員派遣をお願いさせていただきます。環状線の警備強化は今後の各藩国への犯罪者の流入に歯止めをかけ、国内の治安に良い影響を与えると思われますので、御協力をよろしくお願いします。また、派遣していただいた警備員は派遣元の藩国周辺に配備されるように設定を作成する予定です。
 つきましては、お手数ですが下記の環状線警備員派遣可否表明所にて各藩国ごとに警備員派遣の可否を表明していただきたく思います。また、この件に関しまして質問等ございましたら、下記の質問所にお願いします。
 用件は以上になります。度々申し訳ありませんが、帝國環状線のより一層の発展のため何卒御協力をお願いします。


帝國環状線へ戻る 

最終更新:2008年11月24日 01:12