トップページ

トップページ。

利用者向けのあいさつ

ようこそ、「Tyousen121の辞書」へ! 辞書は主にゲームやアニメ、モータースポーツなど、多種多様なジャンルを扱っているため、「一般のホームページ」として見ていただくと幸いです。

辞書の概要

Tyousen121の辞書(Tyousen's Dictionary)とは、Tyousen121が管理している個人の辞書である。 「https://w.atwiki.jp/tyousen/」とあるように、atwiki内のサーバに辞書をおいているため、「Wiki」としては最適であった。

アカウント自体はあるFlash職人がatwikiでアカウントを取ったのを便乗したのがきっかけで、初期は「挑戦語の辞書」として「Tyousen121が使う用語の意味」を中心にページを編集していた。
後にWikipediaが大きな影響を与え、テーマが「個人の辞書」に変わってからはページ数が大幅に増加しており、最盛期には100ページを同時に管理していた。 現在もページ数は増え続けているため、「第二辞書」と呼ばれる場所も作っている。

辞書はアニメやゲームをメインにしているが、基本的にはなんでもあり。 モータースポーツへの力の入れ方も異常で、そこから派生したさいきょうシリーズも見どころではある。

書き方に関して

元々「Wikipediaでのページ編集の練習目的」でページを編集しているため、それに準じる書き方及び編集体裁をとっていた。 当初は比較的硬めの書き方ではあるものの、ニコニコ大百科やchakuwikiのような砕けた文章を入れていた。(個人の辞書とはならない)
しかし年を追うごとに文章力の向上よりも、むしろ別な目的を追い続けたために目的が形骸化してしまっている。

お察しの通りに文章力が無いことがコメント欄で指摘されており、またコメント欄も意味が無くなったため2016年に廃止された。
ただしページのツッコミ自体はatwiki上でなくても受け付けているため、完全に閉鎖したWikiというわけではない。 しかし個人の辞書である以上、それ以上の価値は出すことはないという。

2013年3月25日から16:9規定の試験を開始、2014年以降は16:9規定のページがデフォルトとなった。 個人の辞書ということで16:9でも問題ないと判断、トップページを除く全ページが16:9規定に切り替えられている。
トップページも最後の最後まで4:3規定だったが、2018年9月20日を以って16:9の規定に変更されている。 尚、@wikiのPDF表示についても対応していないため、レイアウトがかなり崩れていることが多い。

独特の表現として「(年月日)に行われた会議~」というのが存在する。 これはTyousen121の辞書内で開いている個人会議によるもので、ほぼ毎日開かれている会議があるという設定である。
2015年からはこれらの会議については定例発表へと替えられているが、いずれも形骸化した設定になっている。

ページに関して

  • 事実と異なる記述や、修正しなければならない部分などがございましたらツイッターなどでご連絡を。
  • 「明かされていない事実」がまだあるかもしれません。 同様事実とソース(出典元)をツイッターなどでご連絡ください。
  • 基本的に連絡を受けたらすぐに編集いたします。
  • ただし出典元が分からない場合や、信頼度が薄い場合は追加しない可能性があります。

似た辞書

Tyousen121が勝手に紹介していますので、問題があれば即刻報告してください。

ある意味この辞書とどっこいどっこいのレベルなのかも。 どう思うかはユーザー側におまかせします。
ただ地獄耳も「こういうページもあるので自由に編集してもいいんじゃない?」という考えで一応管理しているので。

一時期こちらのサイトにあったページの書き方・スタンスと似ているかもしれません。
現在は辞書がないどころかサーバーに繋がらなさそうなので、一応紹介のみにとどめておきます。