※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「M78星雲の宇宙人だ」


情報

  • 価格:2,940円
  • 発売日:2010年06月26日、2011年05月21日再販
  • 商品全高:約160mm

付属品

  • 通常手首×6(開き手×2、半開き手×2、手刀×2)
  • エフェクト付き手首×2(ウルトラスラッシュ(八つ裂き光輪)手首×1、スペシウム光線手首×1)
  • ブラザーズマント(補助パーツ付き)×1
  • 交換用カラータイマー(赤)×1

キャラクター概要

護送中に逃げ出した宇宙怪獣ベムラーを追って、
地球に初めてやって来たウルトラヒーローで、
科学特捜隊員のハヤタ隊員が乗った小型ビートルと接触事故を起こし、
ハヤタを死なせてしまう。
しかし自分の命を分け与え一身同体となる事で、
地球の平和を脅かす様々な怪獣や宇宙人達と戦って行く事になる。
主な必殺技はスペシウム光線、八つ裂き光輪(ウルトラスラッシュ)等。
後にウルトラ兄弟の次男となる。

商品解説

第1弾は1番メジャーであろう、初代ウルトラマンが抜擢。
担当者曰くどのタイプともイメージしていない造型だそうだが、
基本的にはウルトラマンのイメージで真っ先に思い浮かぶCタイプをベースにしている。

ウルトラアクトで唯一関節の保持力が弱めで、再販分からはしっかりとしたものに改良されている。
2011年5月21日に本格的な再販を開始。
こちらも関節がしっかりとしており、初版とは比べ物にならないものに仕上がっている。

良い点

  • 可動域が広く、劇中以上に様々なポーズを取らせる事が可能。
  • 光線エフェクトパーツのお陰で、光線ポーズを取らせても見映えが良い。
  • 他のキャラクターにも流用できるブラザーズマントが付属する。

悪い点

  • 関節に難有りで、二の腕がすぐ取れてしまう。(再販分より改善)
  • 足関節(股間、膝、足首)の保持力が弱め。
  • 重量があるブラザーズマントを装着すると補助パーツ無しではバランスを保つのが困難。