カメラは買った。何を撮ろう?

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 カメラは買った。準備もできた。さて、何を撮ろう? 

「カメラ買ったはいいけど何撮っていいかワカンネ」
カメラスレにいると、そんな言葉が聞こえてくることが少なくありません。
撮るものがないといって折角買ったカメラがタンスの肥やしにしてしまうのは非常にもったいないです。

このページでは、そんな人たちに向けて撮影するもの、場所を提案・紹介するページです。
(撮影に際しては各施設の規則に従うようにしましょう)


  地元の観光施設
あなたの地元には観光施設はありませんか? 水族館・植物園・大きな公園など、もしかすると子どものころに学校行事などで嫌なほど行った場所かもしれません。こういった場所を、改めてカメラを持って行ってみてはどうでしょうか。子どものころとは違った目線でものが見えてくるかもしれません。カメラを持って行けば、尚更です。
「地元の名前+観光地」で検索してみましょう。

 

  神社・寺
神社やお寺巡りはどうでしょうか。地図を見てみると以外と近所に神社やお寺があったりしますよ。深夜に赴けば風情があるかもしれません。ただし、通報されないように。

 

  夜景
夜にしか撮ることの出来ない風景はたくさんあります。イルミネーション、工場地帯などなど。旅行に出かけて、夜は旅館に居っぱなしなんてもったいない。三脚が必要になりますし、怪しい人と思われるかもしれないですが。

 

  動物
あなたの近所にのら猫はいますか? 湖や公園がある場合、鳥はいませんか? こういった町中の野生動物を撮るのも面白いものです。

 

  花・虫
定番中の定番です。主にマクロ撮影をすることになると思うので、小さな世界をのぞいている感覚になって面白いと思います。

 

  鉄道・車・バイクなど
あなたがこれらのマニアであった場合、これ以上にない被写体でしょう。珍しい車体の写真をコレクションしたり、トレードするといった楽しみもあります。

 

  フィギュア・ドール
フィギュアやドールをもっているなら是非、嫁や娘のかわいい写真を残しましょう。物撮りですので、ライティングや背景紙、ジオラマなどこだわることのできる要素もそろっていますよ。中には外に持ち出して撮影する猛者もいます。

 

  ラテアート・小さなサボテン・空の写真
twitterやfacebookに投稿しよう!!!!!

 


まずは写真を趣味にすることにとらわれず、
自分の趣味の写真を撮り始めてみてはどうでしょう。
自分の好きなことと連動させる事で写真をもっと好きになれるかもしれません。