※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】ねこきっさ
【ジャンル】4コマ漫画
【名前】ザッハトルテwith魔法のランプ
【属性】猫人(勇者)
【大きさ】成人男性相当
【攻撃力】猫魂:日本刀(妖刀)
     勇者以外の者が身につけると、徐々に生気が吸われ死に至る
     刀としての攻撃力は、刃の部分が半分ほど欠けた名刀相当か

     素の攻撃力は成人男性相当
【防御力】カラスの飛んでいる高さから落下しても無傷
     塀を貫通する勢いで放たれたスイカの種が頭に直撃して気絶(17日後には頭からスイカが生えた)
     2~3mほどある大きさの炊飯器に閉じ込められ、その状態で坂を転がり落ちても、死にはしなかった
     日本刀が頭に突き刺さっても行動可能
     数十メートルのドラゴンに丸呑みされても、消化されずに下から脱出できる
     (内臓構造等は大きさ相当のワニと同じか)
     エレベーターに押しつぶされても死にはしなかった
【素早さ】臼と杵で搗いた餅を放り投げ、落下するよりも早く全てを一口大に切り分けることが出来る反応速度

     勇者加速(ユーシャアクセル):ただ速く走るだけ
     「速さで誰にも負けたことがない」という自称があり
     「漆黒の弾丸」というあだ名が付けられた(ただしこちらも自称)ということから考慮すると、大きさ相当の猫より速い程度か
     (長距離移動の際にこの技を使おうとしたため、ここでは移動速度とした)
【特殊能力】魔法のランプ所持
      魔法のランプからは、佐々木一郎(3メートルほどの、7・3分けでスーツ姿の魔人)が出て来る
      佐々木一郎は
      ・法的・人道的に禁じられていること
      ・三大原則
      でなければ、願いを3つまで叶えることができる
【長所】ランプの力で砂漠に囲まれた最果ての洞窟から生還した
    常人より速い反応の任意全能
    弱いキャラとして描かれているため、描写が拾いやすい
【短所】ランプの力で砂漠に囲まれた最果ての洞窟に戻された
    妹に避けられている
    ザッハトルテ自身はかなり弱い
    佐々木一郎はカレーで死にかけた
【戦法】ランプの力で勝利を願う
【備考】三大原則:魔人が決して叶えられない三つの項目のことで
    ・生き物を殺すこと
    ・恋愛感情を操ること
    ・死んだものを生き返らせること
    を指す



3スレ目

781 :格無しさん:2009/06/28(日) 23:39:57
777
佐々木一郎の反応は?

783 :格無しさん:2009/06/29(月) 01:06:38
781
反応速度自体は常人並で、願いを叶えるのにかかる時間は一瞬

804 :格無しさん:2009/07/03(金) 22:01:44
ザッハトルテ考察 実際に戦う(願いを叶える)魔人の反応は人並みなのでレイダン王と=