設問205:巫女

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データ製作者情報(以下の4行を必要な数だけコピペしてください)

プレイヤー名:まなせ@FVB
PC名:曲直瀬りま
所属藩国:FVB
連絡先(Twitterまたはe-mail):@manaseka

状態:完了
(※終わったら「完了」にしてください)

※この下の行にツールから出力した@wiki形式のデータを張り付けて保存してください。(この行は消さなくて結構です)

部品構造


  • 大部品: 巫女 RD:5 評価値:3
    • 部品: 神社の巫女
    • 部品: 巫女の日常
    • 部品: 資格
    • 部品: 身なり
    • 部品: お守り販売



部品定義


部品: 神社の巫女

巫女とは神社や大社に勤務し、神職の補助と神事において神楽や舞を奉納することを職務とする未婚の女性である。

部品: 巫女の日常

巫女の仕事は、社殿や境内及びその周辺の清掃、社務所でのお札やお守りの販売であり、神事においては神楽を奏したり、舞を舞うことが主となる。なお、巫女本来のものとされていた神託を伺い口寄せをしたり祈祷する等のシャーマンとしての能力はなく、普通の若い女性の仕事にすぎない。

部品: 資格

巫女に特別な資格や能力は必要ないが、なによりも死者の安寧を護る大社の神職を補助する役目であることから、神仏を敬い、自然に崇敬の念を抱くことが求められている。

部品: 身なり

神さまにお仕えする仕事であるため、派手な化粧や髪型は厳禁であり、マニキュアやネイルアートも禁じられるなど身だしなみには厳しい。

部品: お守り販売

正確には、お守りやお札は販売するものではなく、信者より神社の社務所に初穂料としてお金やお米が奉納されると、これに対して窓口の巫女から授けられる、という形のものであるが、一般人が巫女とふれあう機会のもっとも多い場所である。



提出書式


 大部品: 巫女 RD:5 評価値:3
 -部品: 神社の巫女
 -部品: 巫女の日常
 -部品: 資格
 -部品: 身なり
 -部品: お守り販売
 
 
 部品: 神社の巫女
 巫女とは神社や大社に勤務し、神職の補助と神事において神楽や舞を奉納することを職務とする未婚の女性である。
 
 部品: 巫女の日常
 巫女の仕事は、社殿や境内及びその周辺の清掃、社務所でのお札やお守りの販売であり、神事においては神楽を奏したり、舞を舞うことが主となる。なお、巫女本来のものとされていた神託を伺い口寄せをしたり祈祷する等のシャーマンとしての能力はなく、普通の若い女性の仕事にすぎない。
 
 部品: 資格
 巫女に特別な資格や能力は必要ないが、なによりも死者の安寧を護る大社の神職を補助する役目であることから、神仏を敬い、自然に崇敬の念を抱くことが求められている。
 
 部品: 身なり
 神さまにお仕えする仕事であるため、派手な化粧や髪型は厳禁であり、マニキュアやネイルアートも禁じられるなど身だしなみには厳しい。
 
 部品: お守り販売
 正確には、お守りやお札は販売するものではなく、信者より神社の社務所に初穂料としてお金やお米が奉納されると、これに対して窓口の巫女から授けられる、という形のものであるが、一般人が巫女とふれあう機会のもっとも多い場所である。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "巫女",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "神社の巫女",
         "description": "巫女とは神社や大社に勤務し、神職の補助と神事において神楽や舞を奉納することを職務とする未婚の女性である。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "巫女の日常",
         "description": "巫女の仕事は、社殿や境内及びその周辺の清掃、社務所でのお札やお守りの販売であり、神事においては神楽を奏したり、舞を舞うことが主となる。なお、巫女本来のものとされていた神託を伺い口寄せをしたり祈祷する等のシャーマンとしての能力はなく、普通の若い女性の仕事にすぎない。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "資格",
         "description": "巫女に特別な資格や能力は必要ないが、なによりも死者の安寧を護る大社の神職を補助する役目であることから、神仏を敬い、自然に崇敬の念を抱くことが求められている。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "身なり",
         "description": "神さまにお仕えする仕事であるため、派手な化粧や髪型は厳禁であり、マニキュアやネイルアートも禁じられるなど身だしなみには厳しい。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "お守り販売",
         "description": "正確には、お守りやお札は販売するものではなく、信者より神社の社務所に初穂料としてお金やお米が奉納されると、これに対して窓口の巫女から授けられる、という形のものであるが、一般人が巫女とふれあう機会のもっとも多い場所である。",
         "type": "parts"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]