仏偵察機

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仏偵察機


なぜか旧仕様のままなので、必要Lvや特徴が各国のものと異なる。

ベッソン MB411

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (MB411.JPG)
Lv:25   速度:515
価格:25   攻撃:20
容積:40   視野:1150
耐久:82   準備:8.00秒
防御:11   航続:約385秒
仏一次偵。
速度は一次偵で最も遅いが、航続が他国より圧倒的に長いので、
前戦を長時間照らす事が出来る。
機体の色は海とほぼ同じだが、翼の国籍マークのお陰で容易に発見できる。
潜水艦ルートを除くと航空機を搭載出来る艦がLv35以降なので、
計画的にパイロットを育成して二次偵を使ったほうが良い。
本機の出番は潜水艦ルートと、パイロットの育成が間に合わない場合くらいか。

グールドゥ・ルスール GL-832HY

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (GL832HY.JPG)
Lv:35   速度:505
価格:30   攻撃:20
容積:40   視野:1450
耐久:102  準備:8.00秒
防御:6    航続:約427秒
仏二次偵。
速度は全偵察機の中で最も遅いが視野が広がり二次偵では最も広い。
航続時間も他国を大きく引き離しており、その偵察能力は非常に優れている。
敵の防空網さえ突破できれば敵陣の奥深くまで偵察できるが、色白な為に発見されやすい。
長い航続時間を活かすためにも、敵に落とされないように操作したいところ。

リオレ・エ・オリビエ H43

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (H43.JPG)
Lv:45   速度:535
価格:40   攻撃:20
容積:40   視野:1250
耐久:83   準備:8.00秒
防御:11   航続:約385秒
仏三次偵。
一次偵の強化版。速度が強化されたとは言え、三次偵でも相変わらず最下位。
一次から四次まで総じて下駄履きだから仕方ないのだろうか。
視野が二次偵より狭くなり、使いづらいのは他の国籍と同じ。
二次偵ほどではないが、やや目立つカラーリングをしている。

ドボワチーヌ HD 730

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (HD730.JPG)
Lv:55   速度:525
価格:50   攻撃:20
容積:40   視野:1550
耐久:103  準備:8.00秒
防御:6    航続:約427秒
仏四次偵。
二次偵の強化版。速度はやはり四次偵で最も遅い。
だが航続時間の長さと相まって、敵陣奥深くまで余さず偵察できる。
ドック画面では黒っぽい色をしているが、
戦闘画面では灰色に近いカラーリングなのでやや目立つ。

VB-10A

Lv:120  速度:695
価格:430  攻撃:101
容積:55   視野:1650
耐久:154  準備:8.00秒
防御:22   航続:約455秒
仏SD偵。
全ての性能が既存の偵察機の枠を超えた偵察機。
その速度は容易に戦闘機を寄せ付けず、下手な戦闘機は返討にする。
航続の伸びが少ないが、元々仏偵は他国よりかなり長いので、
ようやく他国とバランスが取れたというところか。
非常に強力な偵察機だが、容積が大きく搭載機数が減る事と、
対空砲には弱い点を注意して運用したい。

航空機紹介へ戻る・仏雷撃機へ・仏爆撃機へ・仏戦闘機
他国偵察機:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。