※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4月25日放送

徳「でんどうのね、ア、イヤ、でんどうの……」

オープニング

「かーいわれまきまき~ ネーギトロまきまき~い?」
仮面ノリダーのモノマネ
プードル男?港の柵の所に上って歩いてムッチャ落ちて腰を強打するのとか面白かった。
みなさんのおかげです。のDVDは出ていないのだろうか。
すべらない話やアメトークのDVDが物凄い売れているらしい。
それらのバラエティ番組よりも売れているDVDがある。
それは『水曜どうでしょう』
NACSの全国公演は何処の地方でも完売状態らしい。
テレビ離れが進んではいるが、DVDの売り上げは伸びている

留守電の話。電動自転車を購入した徳井。
東京に電動自転車専門店があって、そのお店へ足を運んだ。
有名でないメーカーはデザインが凝っている。
電動自転車は「どんどん試乗して下さい」と言われる。
3台ぐらい試乗してみた。
ギョーテックで徳井が電動自転車を試乗しているところを瑛太くんに目撃されたらしい。
電動自転車はすごく楽。
デザインも出始めたときに比べてかなり豊富になっている。折りたたみタイプもある。
都内の移動は自転車が一番速い(オリラジ)
福「サイクリング行こうやww」
徳「2人はイヤやわw」
堺筋の高級自転車店へ行った福田。非売品の自転車でムチャクチャ格好いいのがあった。
福「チャリンコで150万とか出したらもうあれかな」
徳「いいんちゃう、趣味のものやし」
電動自転車を乗ることによって、自転車に興味を持つようになった徳井。
そろそろロード系の自転車も買おうかと思うようになった。
自転車カッコイイ。


週刊リアル情報局

→徳井さん、お誕生日おめでとうございます!

生チューのときは中学生だったリスナーさん。現在は看護学校生。
現在70歳になるリスナーさんからのメールも。
徳「mixiの僕たちのコミュニティでもたくさんのメッセージをいただいたみたいで……有り難い。有難う御座います」
福「早いですね、一年」
ホントに怖いです。
33歳から34歳の1年間は仕事ばかりで過ぎていった。
福「仕事無い時はもっと仕事ほしい!って思ってたのにな。ってこないだ吉田さんと話してて」
ユウキロックが誕生日が一緒なので、ユウキロックのブログで「同じ誕生日同士で対談でもしようや」となって、ユウキロックの家へ行った徳井。
思い出作りの映像として、余裕もあればブログにも映像もアップしていこうと、スタッフさんがカメラを回している。
プロデューサー・ユウキロック
パーティー的なセッティングまでしているユウキロック。
S-1とこれのためにカメラを買ったユウキロック。
最近の仕事情況や芸能界の裏話などなど色々喋っていた。
カメラを意識しないで~と念頭においていたが、次第に舞台に立つときのように声を張るようになる。
12時にケーキのろうそくを消し、プレゼント交換。
ユウキロックへはDSのFX関連のソフト。
ユウキロックからは塩、アイスコーヒー(紙パック)、ナッツ、鳥の皮
シオとレーコーとナッツとカワ
ユウキロックのブログへアクセスすれば見れます!!
http://yuki-rock.laff.jp/
これから生き残るにはどうすればいいかを深く考えているユウキロック。
家というよりも寧ろ事務所のようなユウキロックの自宅。
プライベートが謎なユウキロック。誰と仲がいいのか、女性関係はどうなのか、まったくわからない。
家の中においているものは大阪時代とはあんまり変わらない。
資料とかモノとか本がいっぱいたまっている。
食べ物には余り興味が無いユウキロック。吉野家などの早く食べられる店のリストを貼っている。

→好きだった給食のメニュー

福「ベタにカレーがうまかったなぁ」
徳「中学は弁当、やったなぁ」
お母さんも6年間大変だっただろう。
ごはんの上にイチゴを乗せる福田母。
徳「あとたまに出てくるレトルトのハンバーグな」
福「あとカッチカチのハンバーグ無かった?」
鯨のカツではない。
脱脂粉乳を使ったといわれるヨーグルトはマズかった。
教室横の洗面所へ吐きに行った徳井。ふと横を見ると他のクラスの児童も結構な数の人が吐いていた。
もしかすると集団食中毒だったのか?
小さいパックの炒り子に白いつぶつぶのついたものが好きだった福田。
カレイのからあげはカッスカス。苦いだけだった。
パンのときにカレイのから揚げという組み合わせはどうだろうか。
福「今久々に食べたら感動するかもしれんけどなぁ」
徳「そんな居酒屋、ちょっと前に流行りましたね」
鯨カツがカレー風味で美味しかった。
給食は基本的には生徒と先生しか食べてはいけないらしい。
お金を払っても部外者は食べられないらしい。
全部混ぜて食べてるヤツがいた。
ごはんに牛乳を掛けて誇らしげに食べていた友人。
高2かぐらいのときにヤンキーの女の子が徳井のためにお弁当を作って持って来たことがある。
「ヨシミー!お弁当持って来た!」
金髪のお姉ちゃんが教室へいきなり現れて教室はドン引き。
弁当を持っていくのを良く忘れた福田。
福「え、ええやん、べつに」
「「パン売ってるし」」
おばあちゃんにとってはお弁当を忘れるのは一大事と思って、持ってきてくれる。
それがどうしてもこっ恥ずかしかった福田。
そんなおばあちゃんが入院して意識不明になりに見舞へ行った所、
(おばあちゃんの)同室の女性が「おばあちゃんが時々寝言のように「みっちゃん、お弁当持って来たよ」ってよく言ってますよ」と教えてくれて、物凄く感動した福田。
何かのテレビで、お父さんのちらし寿司を食べて娘が嫁いでいくというエピソードがあったけど、そのテレビ番組が何だったのかが思い出せないチュート。
(分かる方は教えて下さいとのこと)


わくわく風雲徳井城

今回のテーマは『徳井タクシー』について
『車の上にブルース・ウィリスが張り付いている』

『料金メータがスタートするとF1のテーマが流れる』

『運転手が子連れ』

『行き先を告げなくても何故か運転手は行き先を知っている』

『黒いトランザムで誰が乗っても「やあマイク」と言ってくる(ナイトライダー)』

『水陸両用で、びわ湖を横断できる』

今回の採用案は『水陸両用で、びわ湖を横断できる』に決定!
次回は『銭湯について』


エンディング川柳

『愛犬に ハンツのアソコを ちぎられる』


ネタジングル

  • ジャイアンが「のび太のくせに生意気だぞ!」と思うのび太のセリフとは? → 今日はシマアジが食べたいな~
  • イクラちゃんがついに新しい言葉を発した。それはどんな言葉? → 了解です
  • 「コイツなんて事言うねん!」初めて自分の家へ来た友人が言った失礼なこととは? → 天井低ない?
  • ジャック・バウワーが銃を片手に何かを叫んでいる。一体何? → ハンコくれよー!




4月18日放送

福「ホンンンンンンマ、腹立つわぁ……」


オープニング

「福田さんすいません、お写真いいですか?」スタイリストの大西さんのモノマネ。
自分がスタイリングした写真を資料として撮っておく大西さん。
ショップから衣装を借りるので、お店の人が飾りたいと言ってくるらしい。
留守電の話。タクシーに乗るとハズレばかりの福田。
横浜の川崎で仕事だったチュート。川崎のタクシーで赤坂(次の仕事先)へ向かうことに。
このまま行けば30分ぐらい余裕がありそう。
しかし、運転手さん(おじいさん)が赤坂がどこにあるのかを知らない上に、ナビも搭載していない。
会社の人に道順を教えてもらう運転手さん。
「急いでるからタクシー乗ってるねん!」という考えで基本的にタクシーを利用しているので、出来るだけスムーズに行って欲しい福田。
しかし運転手さんは物凄く安全運転。さらに「道が分からないので地図見ていいですか?」とクルマを停める。
よく見てみると地図は赤坂ではなく新宿のページを見ていた。
自分の父親ぐらいの年齢の運転手さんに「違うやろ!」と怒鳴るのも気が引ける。
紆余曲折あって、赤坂のスタジオ付近までなんとか着いた。
此処まで来たら逆に「最後まで行かせてあげよう」と思えてきた福田。
「人に道ききますわ」と車を降りて道を歩いていた女性に尋ねる運転手。
聞いたにも拘らず「ややこしいので、他のタクシーに変えてもらってよろしいですか?」と料金を請求。
徳「オレもリスナーも思ってるやろけど、高速降りてすぐタクシー乗り換えた方が良かったんちゃうん」
タクシーは向いていない福田。
徳「福田さんが電車を利用する理由がよくわかりました」
こんなことでイライラするもんじゃないですね。


週刊リアル情報局

→浅香唯さんの恋愛観が凄く自分とあっていると思ってメール送りました

(初めて付き合った人がスーパーマリオの無限up状態が上手くて、その人とそのまま結婚しました)
徳「ときまけしまのん勝ちなんやろな」
福「昔付き合ってた女の子が、マニアックなホラーゲームをしていて、そのギャップにほれ込んだことあるわ」
徳「20歳位の時に入り浸ってた姉ちゃんが居て、その子が巨人ファンで、初めて一緒にナイター中継を(彼女と)見れたときは、ええなぁって思った」
イメージどおり過ぎるとそこまで惹かれない。
ロッシ(バイクの有名なレーサー)を知ってる女の子が居てビックリしたことがある福田。
ロッシからロッシーの話へ。
引っ越したときは嬉しかっただろう。
福「桜を見て喜んでいる城野さんを撮ってたら、S-1獲れたかもしれへんなぁ」
徳「S-1じゃなくても、北朝鮮がミサイル投下をしなくなるんちゃう?世界が平和に」
浅香唯さんは可愛い。
芸能界の敷居がかなり低くなっている今、アイドルの質が全く違うように感じる。
福「一緒に共演していて、誰やねん、コイツって思う人結構おるもん」
徳「オーラの無い人も結構芸能界にいるし、俺らも含めて」
消えるタレントランキングなんてものも、昔は無かった。
南野さんや国生さんを見て「あ!アイドルや!!」って今でも感じる。

→プライベートでステージを見に行ったりされるんですか?

フィギュアスケートのショーを観にいったリスナーさん。
徳「ダンス番組が好きやねん、なんか好きやねん」
芸人のネタに似ている気がする。
ダンス甲子園に携わって、昔テレビ(元気が出るテレビ)で出演されていた人が先生として活躍しているのを見て感慨深いものがあった。
ダンサーもなかなか厳しい世界。振付師とかバックダンサーぐらいで成功だと思う。
徳「フィギュア見てられへんなぁー。ミュージカルも全然見てられへんし」
勉強という意味ではないけれど、スノーボードの大会を生で見て見たい福田。
福「スキーでも凄いけどさ、飛距離だけじゃなくて技もいろいろあって」
直滑降でスキーを滑る競技を最近見た覚えが無い。面白かったのに。
日本人が活躍する競技ばかりをクローズアップされて、競技として面白いものが見れていない気がする。
ミキティ派の福田。
メイク時はキムヨナ派、すっぴんは真央ちゃん派の徳井。
リンクの上では女の人はさらに綺麗に見えると思う。


徳井総理と呼ばないで

「京都を首都に」に対する世論

『賛成です。東京は地震が来るかもしれないからです』

『(可決されたら)源氏物語の世界が取り入られるようになる。
流鏑馬、蹴鞠を嗜むことが日本男性の常識に・男性の通い婚(妻問婚)が日常化』
徳「通い婚っていうのが、結局一番ええんちゃうかと。女の子が男の所へ入り浸るより、そっちのほうが上手くいくと思うねん」
福「俺はゼッタイ通い婚の方が(結婚生活が)上手く行くと思う。酒はやめられへんし、お金はちゃんと入れるから」

『(可決されたら)全ての会話の後に「どすえ」をつけることが義務付けられる』

『賛成出来しまへん。別に京都が首都になる事が嫌なんやあらしませんえ?
ただ、新しい建物建てなアカンとかで京都の街を役人さんや政治家さんに変に踏み荒らされとう無いだけどす。
京都はずっとお留守にしてはる天皇さんが帰って来はるだけでよろしいやん。
首都は大阪にでもしてもろうて、帰りに京都へ寄ってもらうくらいが丁度良いんとちゃいますやろか。』
福「ボクも京都が首都になってほしくないですね。ジャマです」
徳「ボクも一個人としてはそうですね」

『首都が京都になると江戸時代のように賑わうので良いのですが、実際京都は道が狭く、古い建物が多く文化財が多いので、景観問題から高層ビルが建てられません。
首都機能を全部受け入れるだけのスペースが無いと思います。きっと道も凄く渋滞して交通が麻痺するでしょう。
それに、もし政情がおかしくなって外国から狙われた場合、真っ先に狙われるのは首都です。ミサイルは嫌です』
徳「流石に文化財が多くても首都を狙わないってことは無いやろうしな」
京都の電線をすべて地下化したい。
木屋町の歓楽街もどうにかして欲しい。
先斗町は一見さんお断りというような敷居の高い店だけにして欲しい。

『賛成です。殺伐とした政治も、京都の雅な気風でまったりしそう』
徳「長引きそうですね」

『関西の中心ぽいのは大阪。ミシュランも京都大阪版。
挙句の果てに京都が首都?
奈良はこれからどうして行けば良いですか!?
奈良県民としては複雑です』
福「こないだ『あまから手帖』読んでたら奈良特集やってて。奈良特集は大阪の奴中々読まんやろうと」

支持率は74.8%でとりあえず可決。
次回の法案は『政令指定都市では、商業車以外の車を走らせない』


奴はとんでもないものをry

『(笑いの超新星で優勝して)来年また予選から出るの面倒臭かったから良かったです』ジャルジャル福徳
福「オマエもM-1獲った時似たようなこと言ってたよな」
徳「まぁ、これで出ないと思ったらホッとしましたみたいな事言ったな」
笑いの超新星はツラかった。

『その手刀じゃ、熊は真っ二つに割れねぇよ』石倉三郎
どの状況でこの言葉を言ったのだろうか。

『(映画を撮る上で)どうでも良い事は流行に従い、重大なことは道徳に従い、芸術のことは自分に従う』小津安二郎

今回の徳井フェイバリットは『その手刀じゃ、熊は真っ二つに割れねぇよ』に決定


エンディング川柳

『高校生 友達たくさん 出来るかな』


ネタジングル

  • 竹輪の穴の中に何かが詰まっている、一体何? → 万年筆
  • ナマケモノが物凄いスピードで動いている。何故? → 自分を見つめなおして
  • 先端恐怖症の人が一番怖がるものとは何? → 小沢真珠の鼻
  • 盗んだバイクで走り出したあと、どうなった? 走り出して、松屋のあたりでちょっと停まって考えてからまた走り出した



4月11日放送

徳「カープ カープ カープ・ひろっしま♪」

オープニング

よくわからないモノマネ。
留守電の話。
カープの、広島球場のイベントに出演しました。
そのイベントに行ったというリスナーさんからのメールがきている。
当日は生憎の雨だった。それだけが勿体無かった。
ドームではないためお客さんは傘をさしていて、拍手とかができない。
徳「イベント内の企画で、初めてのホームランを狙おうっていうのがあって、往年の選手がたくさん出てきて、あとチュートとかTIMさんとか、アンガールズとか」
福「マナカナとかね」
徳「広島ファンになったときに大好きだった選手と一緒のグラウンドに立てて、感極まりましたね」
衣笠の打った球を徳井が追いかける。
雨の中温かい声援有難うございました。
福「ボクはジャイアンツファンなので、(やる前は)どうかなって思っていましたが、凄くよかったですね」
外壁がメッシュになっていて、電車が走っているのが見える。
広島へ行くときの楽しみが増えますね。
グッズもたくさん購入した徳井。
フィギュアとG-SHOCKを買った徳井。
バーベキューの出来る席があったり、レフトとライトで作りが違っていたり。球場自体にも楽しさがある。
寄席も野球の試合も生で見るほうが絶対楽しいと思う。
単独ライブもそろそろやりたいところです。
福「この状態のスケジュールでイベントやるとなると……これ、なかなかやで」
徳「トークイベントは原宿で月1ぐらいでやってはいますけどねぇ」
広島に泊まりたかった。
徳「でもオマエ広島泊まらんで良かったかもしらんで?ジャイアンツファンですって公言してたお前が街に出たら、殺されてたかもしらん」
阪神ファンよりドぎつい?カープファン。
広島球場へぜひ遊びにいって下さいね


週刊リアル情報局

→4月から、構成作家になるために、baseよしもとで進行の仕事をやるようになりました。

福「作家になるのはむずかしいからなぁ」
徳「進行から作家になるのって遠回りを選んだなぁ。
でも、仕事のキツさを知っていながらこの道を選んだのかもしれへん」
作家と仕事内容が全く異なるため時間は掛かるが、作家になった場合、この経験は非常に有利な方向へ働くだろう。
福「基本的な知識っていうのが、進行から入ったほうがわかると思うよな」
徳「芸人に近い感覚を得られると思うねんな。作家だけっていう作家さんは、芸人と感覚が違う場合があるから。それもそれで面白いですけどね」
芸人はどういう時に面白がるか、どういう事がイヤなのかが良く把握できると思う。
ワケわからんような発注がかかってくることもある。
福「ADさんよりさらに厳しいんとちゃうかなぁ」
徳「いやまぁ、ADも厳しいでぇ?」
進行で仕事を辞める人がメチャクチャ多いので、芸人側も「コイツすぐ辞めるやろうな」と思いながら一緒に仕事することも……なきにしもあらず。
昔よりも作家になりたいって人が増えているのかもしれない。
新ネタの時はいつでも緊張する福田。
嘔吐くといえば、陣内智則さん。
base時代は毎回新ネタを披露していた。
一緒に仕事をする日はよろしくお願いします。

→お二人さんはどちらがいいですか?

福田さん徳井さんこんばんは or 徳井さん福田さんこんばんは
徳「徳井さん福田さんのほうが語呂的に言いやすいと思うよ」
福「別にどっちゃでもええねんけど、昔の人はそういうのにこだわったみたいですね」
俳優さんとかプロレスラーさんとか。
徳「業界によって、一番上が上座みたいなところありますからねぇ、一番下に大御所とか」
顔合わせの時に出演者紹介をするときにスタッフさんが出演者の名前を呼ぶ順番に手間取っている時間が物凄く無駄に感じる。
その妙な間の所為で、余計な感情が生れる。
サラリーマンの世界でもそういう順番みたいなものが色々ありますね。タクシーで先に乗るのはどちらとか、エレベーターで先に乗るのはどちらとか。
某局の番組対抗の特番収録があって、よく知らない女優さんが、沢山のお付きの人を連れ添って、われ先とエレベーターに乗っていったのに腹が立った福田。
徳「映画とかドラマとかの撮影中に、ADさんが日傘を差してくれてんねんけど、平然と俳優さんや女優さんが傘の下で立っているのを、はたから見ると偉そうに見えるけど、俳優さん達はその好意を受け取らないと逆に面倒な譲り合いになったりするから、しょうがないな」
はるな愛と喋っていて、「お尻より自分は胸がいい」と話していたら、スタッフさんに「朝からそんな話されるんですか」と驚かれた福田。
リスナーさんは気遣いが出来る女性ですね。

→岩倉の高校に通っています。タカラ(洋食屋さん)に時々通っているので、先日お2人が行っていたと聴いてびっくりしました。

徳「タカラのソフトクリーム食べたことないな」
福「ソフトだけ食べようと思って行った事は無いな。がっつりごはんを食べた後に友人が食べようかなってことはあったけど」
日替わりのソフトクリームってどんなん?
カツ丼、チキンカツ(オニオン)しか食べなかった徳井。
福田もチキンカツを注文する時はかならずオニオンだった(他にはケチャップソースがある)
安くて美味しいから肉体労働の人もよく来ていた。
下は洋食屋で上は和食の大衆食堂。階段の角度が物凄く急。
しかし、どちらで食べても同じ物を頼めるらしい。
かき氷もおいしいタカラ。


わくわく風雲徳井城

今回は『徳井城ウォーカー』について

『面倒くさかったのか、去年の春の特集を丸ごと載せている』
『市田ひろみさんに聞く、「やんわりとした断り方」が載っている』
『春スキー、ドロドロになりながらもまだ滑られるスキー場特集』
『春だ!まだまだ寒いけど泳ごう!海開き情報』
『ドライブ情報で載っている道が、軽自動車でも危ないぐらい狭い道』
『花見情報に花が枯れた状態の写真が載せてある』
『袋とじで福田さんのバイクのナンバープレートが載ってある』
『セフレという概念はありえるのか特集』

今回の採用案『市田ひろみさんに聞く、「やんわりとした誘いの断り方」が載っている』に決定!
次回は『徳井タクシー株式会社』について


エンディング川柳

『寒すぎる コタツの片付け いつになる』


ネタジングル

  • 信じられない方法でお祓いする霊能師がいる。どんな方法? → がっちりノートパソコンを使う
  • ホッチキスは紙以外の意外なものも留められる。その意外なものとは? → ラザニア
  • 焼肉屋に有り得ないサイドメニューがあった。どんなメニュー? → クロワッサン
  • 神社で一緒に転げ落ちたら、オレがアイツでアイツがオレに。アイツって誰? → 坂東英二



4月4日放送

福「改めて、芸人としてそういう事なんでしょうね」

オープニング

「ふふんんんん・メェ~」ヤギのユキちゃんのモノマネ(アルプスの少女・ハイジのヤギ)
この春で12年目のチュート。関西ローカルも含めると色々とやれている。
最近、自分はどんなに芸人として年数を稼いできても、ある事だけはテンション下がると分かった福田。
福「怖い、寒い、雨にムチャクチャ降られるの3つはテンション下がるわ」
デリケート(脆弱)なチュート。
クヮンガク!の赤い傘を持っている人を探すロケで、(普通なら雨が降ってくれば赤い傘を持っている人の確率が高まるのに)テンション下がりまくった福田。
バンジーをやってもらうロケでは2週間前から憂鬱だった福田。
これからもこの3つが克服されることはないかもしれない。
徳「リアクションで笑いを取るということは、このコンビではそんなにオイシイとは思わないんやな。俺ら、どう考えてもオイシイが勝つことないねん」
出川さんならリアクションを取って笑いを取るのが上手いから、凄く面白いが、チュートはリアクションを取ってもあんまり面白くないから、得じゃない。
福「(3種類のバンジーを一日でやらされた芸人さんが居たが、オンエアでは流されなかったらしく)オレやったらディレクター殴りまわしてたと思うわ」
それかギャラ1億円とか。
仕事来たから行ってとポンポン渡してくるんじゃなくて、どういう危険なロケなのかもちゃんと教えて欲しい。
命を掛けて笑いをとるなんて、リアクションが上手くない2人にとっては大損失でしかない。


週刊リアル情報局

→何かやりたいスポーツはありますか?

東京マラソンで、松村さんは大丈夫だったのでしょうか……
河本が出場していた東京マラソン。
徳「ようやりよるわ!ホンマ」
招待選手たちがあのスピードで42.195km走り続けるのを見て、人間てすごいんだなと感じた。
ホノルルマラソンはどこに何があるとか良く分からなかったから不安だった。
東京だと、生活しているからどれぐらいの距離かとか、自分なりのゴールを設定しやすいので、気持ちとして走りやすいかもしれない。
ジャンクスポーツのチームで出場した河本。
靴擦れしないように、足のつま先にワセリンを塗り、乳首に絆創膏を貼っておいたり。
徳「普段生活している時でも多少なりとも擦れるわけやん、じゃあよく運動してる人なら乳首が堅くなったりするもんなんかな?」
福「そうかもしらんなぁ。あるかもしらん」
初めての給水場は「テレビで見たやつや!」とテンションが上がった。
水を含ませたスポンジを頭に載せて、そのまま捨てるくだりもテンションが上がった。
4月4日は徳井の父の誕生日。年齢ははっきりと分からない。
徳「おやじ、おめでとう」
福「こないだテレビで、17歳のアイドルがオレの事好きやって言ってくれててさぁ、有り難いけど、こっぱずかしいわ」
33歳でこんなチェックのシャツ着たり、革ジャン着たりするとは思わなかった。
子どもの頃の自分に、現在の自分を逢わせたら「ウソや!!」って思うだろう。
そう考えたら、子育てって楽しいかもしれない。
福田家は兄が結婚しているので甥っ子が居る。
それなりにいい父親になるとおもわれる徳井。
福「ムチャクチャ子煩悩になると思うわ」
今は仕事人間だが、家庭を持つと人が変わりそうな気がする
逆に自分自身はあんまりいい父親になりそうにないと思う福田。
結婚してもお酒はやめられそうにないだろう。
芸人をやっていると、子どもに対する教育とかのリスクが高まってくる。
学校の友達にバカにされるんではないか。


→彼女が出来た時、週に何回逢いますか?

リスナーさんは週に2,3回ぐらい。
2週間に三回ぐらいの福田。週に1回ぐらいだった徳井。
もし、大学に進まないですぐNSCへ行っていたりしたら、サラリーマンになっていたかもしれない福田。
昔の彼女が毎日会いたいと言ってくる子だった福田。会うのはできないから電話、それも毎日。
福「それもなかなかツライから、あんまりせんようになったら、「ほったらかしにされて、ムリ」って振られてんやんかぁ」
徳「ゼッタイ無理!」
ここ1年ぐらい月1ぐらいで自転車屋さんから「説明資料を忘れていますよ」と電話が掛かってくる福田。
徳「もう捨てたらええねん」
顔が割れているからっていうのもあるかもしれない。
その自転車は後輩の作家にあげたが、それから盗難されたらしい。
説明資料だけが一人歩き。
昔はよく毎日のように彼女と電話をしていた。
電話がそんなに好きじゃないのに彼女が掛けてくる、自然と話すようなことがなくなってくる。
「芸人なんやから面白い話してよ」と言ってきた子が居て、その子は冗談のつもりで言ってきたのかなとも思うが、価値観にズレが出てきて、ダメになっていった。
徳「あぁぁ……エエ子なんやけどなぁって」
(リスナーの彼氏は毎日のように会いたいタイプの人らしく)彼氏は友達おらへんのかな?
女の子の友情は難しい。


魁!福田塾

身だしなみが一番の福田塾長はフルチン。
福「剥けているであ~る!」
徳「剥けているほうが男ですか?」

『小学校1年の頃、身長が低かった私ですが、わざわざからかいに来た小6の男子にアッパーを食らわせたことがあります』
福「3拳であ~~る!下から来る3拳であ~る!」

『牛丼のつゆが好きなので、行きつけの牛丼屋で、つゆをコップに注いでもらい飲み干しています』
福「3拳であ~~る!」

『ipodには念で曲を入れています』
福「ついに来ました!5こbやっぱり3拳であ~~る!」

『トイレで大をした時、後から前に拭いて金玉に擦り付けています』
福「はぁ~あ……がっかりの1こb3拳であ~~る!」


奴はとんでもないry

『過去に感謝を、今を誠実に、未来に希望を』校長先生
徳井の誠実の由来は昔付き合っていた彼女に「誠実な人がいい」といわれ続けた事からだと感じた。
福「情熱大陸とか密着系でお前の話で「誠実」ってよく出てたよな」

『(幼稚園のPTA)会長なんて凄い、お母さんが皆に頼られてる証拠だよ。出来るのにやろうとしないなんて、イマドキの小学生みたいだよ』小学生の娘

『男の人は自分で強いと思っていても案外脆いものよ。プライドはつぶさんに接しなさい』母

徳井フェイバリットは『過去に感謝を、今を誠実に、未来に希望を』に決定


エンディング川柳

『好きだった なくて良かった ハプニング』


ネタジングル

  • アンパンマンにこんなキャラ居たっけ?どんなキャラ? → フォカッチャ姉さん
  • 2100初めて作られたタイムマシンは、あるものに似ていた。あるものとは? → 家庭用サウナ
  • 電車の中でそんなモン食うなや!何を食べていた? → ジンギスカン
  • トルネード投法よりも凄い投げ方の名前とは? → グランハーツ西天満