ヤンデレって何?


普段は優等生的なキャラクターに見えるが、主人公に惚れており(デレ)、ストーリーの進行に従って明らかになる何らかの事情により、精神的に病ん(ヤン)でしまう女性、もしくはその状態を指す。具体的には、主人公や対抗するヒロインに対して物理的行動を起こすなどが挙げられる。キャラクターの持つ背景設定が感情的な行動として強く表現され、そこが魅力となる。(はてなダイアリーより抜粋)

気持ちを素直に表現できなくてついツンツンしてしまう→ツンデレ
気持ちを素直に表現しすぎてつい監禁してしまう→ヤンデレ

助けてほしい、救ってほしい、愛してほしい→メンヘラ
助けてあげる、救ってあげる、愛してあげる→ヤンデレ

病に基づいた愛か、愛に基づいた病かの差があるってことだと思います。

電波→在りもしない物、居もしない人、個人的な神へ対する信仰、脈絡も予備知識もなく不可解な固有名詞をさも当り前のように語る。
例「昨日ね、○○君の夢を見たんだよ?…えへへ、嬉しいな。○○君、夢の中でも逢いに来てくれるなんて。これってきっと、日頃のスパイラルマタイの賜物だよね!うんきっとそうだ。私ね、昨日も寝る前にアールルボールグ環状星雲に向かってお祈りしたんだ」
ヤンデレ→社会的、倫理的ルールを極端に延長した線上にある判断基準を持つ。とにかく行動が極端。
例「昨日ね、○○君の夢を見たんだよ?…えへへ、嬉しいな。嬉しいから、もう一度寝直したの。また○○君に逢えると思ったから…なのに。どうして、どうして出てきてくれなかったの?私の事、嫌いになっちゃったの?ねえ、好きだったら出てきてくれるはずだよね?ずっと一緒に居てくれるって言ったよね?あれは嘘?嘘じゃないんだ?だったらどうして出てきてくれなかったの?ねえ、どうして?ねえ。ねえ。ねえ。ねえ。どうして?どうして?どうして?どうして――――」

よくわかんなくなってきたので、スレを参照してください。

まあ、あれです。
百人居れば百通り人生があって、百通りの健やかな日々があれば百通りの病み方があるわけです。

乱暴に言ってしまえば、「恋心が募りすぎて精神を病む」ヒロインのこと、です。
最終更新:2013年03月18日 00:34