獨協大学経済学部で「社会経済史」・「日本社会史」を担当している山本 裕の研究室ページです。
 近現代日本経済史、日本植民地研究を専攻しています。
 コンテンツはおいおい、充実させていく予定です。
 なお、2011-2014年度に、「演習」を中心に研究交流を行ってまいりました、慶應義塾大学経済学部柳沢遊研究室のページは、こちら。(※柳沢遊先生は、2017年03月に慶應義塾大学を定年退職されました)
 2016年度からは、立命館大学経済学部細谷亨ゼミナールと研究交流を行っております。御勤務先での細谷先生の教員紹介頁は、こちら。

■新着ニュース■

 ・獨協大学経済学部広報雑誌『ネットワーク経済』第39-40号(2021年03月)に、「新任教員紹介 「切り捨てられるもの」を見るということ」が掲載されました(2021年3月31日)

 社会経済史・日本社会史担当教員として、経済学部で講義を担当する意義について綴りました。
 上記広報雑誌の該当ページを、スキャンし、PDFにしてアップロードしました。
 こちらをクリックしてください。

  • 獨協大学Web-site 「教員紹介」のページを作成しました(2021年03月31日)
 新任教員として、「教員詳細」について、綴りました。
 「専門・研究テーマ」、「授業方針」、「自己紹介」、「座右の銘・好きな言葉」、
 「私の薦める一冊」、「学生へのメッセージ」等の項目について、見解を提示しました。
 こちらをクリックして下さい。





■コンテンツ一覧


教員紹介

教員研究業績 社会活動

担当科目一覧

教員の問題関心

香川大学メールマガジン第163号(2012年6月号)

過去の新着ニュース


合計: -
今日: -
昨日: -
トップページの合計: -
最終更新:2021年08月02日 21:08
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。