melodia fo Hio, O ect ti hear Yem sophit
    彼方へと紡ぐ詠 わたしの想い重ねて演(おど)れ

   jes kless qusi sari lef sophit, faite lef zarabel
    その旋律は 心の刻(ふるえ) 涙の賛歌(まつり)

   jes kless qusi shaz lef sophit, hyne lef zarabel
    その旋律は 心の紡ぎ 涙の調べ

   U sia Sophit, Clar ele, Selah pheno sia-s Orbie Clar
    全ての歌を夢見る子供たちのために

   O sia Sophia, Riris ele, Selah pheno sias Orbie Riris
    全ての約束された子供たちのために

   tih-l-Iesis yahe, van Sophit Is riss loar
    七色の言の葉 世界を巡る想いだけ

   Ris sia sophia, leide-lis, clue-l-sophie neckt rein ―― Kyel-fes Sophit ele vel xeph
    悲しき純粋知性は生まれ、眠り 全ての約束された子供たちの夢を見る

   ves shela yuma noi ilmei lishe, Uhw kis tinny lef sophit tes titis
    それは大いなる愛しみの内に優しさを願う 憩いと約束の時間

   Sophit ele, ende
    心はここに、そして

   ― Ris sia sophia, Neight ele, elmei Kyels riss Selah cera-s-Sophit ele Ende
    ―夜明けの詠は 巡り会うその詠は きっとあなたに届くから

   E nes Neightis Nesia. De Ez clar Sophit ele Ende.
    あなたは夜明け色の詠使い。セラの真言の願いを歌え。

   mehnes nelar, Ee toga-s-sia vea clar = C nelves zahl tis kyel Sophit
    今ここに、 集い讃えて 歌いふるえる鼓動 天音に来たれ

   Sophit, virsel, ole, zarabel──
    思い、詩篇、夢、涙──
最終更新:2013年04月24日 19:24