Isa Yer she riena xeoi pel
    夜色の鐘を鳴らしましょう

   zette ovan Yer be zarabearc solituqs
    だからこそ 独りで静かに泣くのでしょうか

   Yer she saria stig lef xeoi peg pel
    夜色の紡吟(ちかい)をあなたのもとへ

   zette Yer cana arcasha Loo ifex LoR zarabearc sm ferme
    だからこそ あなたが何処で泣こうとも 誰よりも先に迎えに行きます

   Yer she saria stig lef xeoi, Yer zayixuy-c-olfey she ora
    夜色の祝謡(ちかい)をあなたの下へ 遍(なが)く、永久(なが)く、いつまでも

   Yer ririsiat, zo saria Lom feo besti U Powe
    約束しました 愛しく零れる 冷たさよ

   omunis via-c-univa, Yer sis tera peg ezis, eza
    万象は転じ、わたしは塵と埃に流れゆく

   omunis via -c- univa, Yer sis tis giris peg ars
    万象は生まれ、私は王と誇りへたどり着く

   ufe lef winclie da tis raqie huda Yer she eme getie hyne U powe
    苔むした泉に七色の葉はこぼれ その小さな音色があなたを彩る贈り物
最終更新:2013年03月10日 13:15