miqvy, xaln lef wop neckt lihit clar
    今ぞ、力の扉に鍵はなく

   Hir qusi clar, cori, Ema lef memori
    約束しました わたしの歌を贈ります

   Arma ―― elmei pheno sis sia univ lef orbie clar
    あなたは 全ての歌と約束を謳えるために

   elmei Ies mixe vel clar riss Ivis sheon
    全ての色たちは、黄昏と共に歌うことを嫌い

   U sia Sophit, Clar ele, Selah pheno sia-s Orbie Clar
    全ての歌を夢見る子供たちのために

   elmei xaln was teo uc xeoi clar, O soa valen lef karel
    全ての扉に夜色の鐘を 歌う世界の祈りよ響け

   quo xeoi xaln, glim getie clar lef teo
    夜の扉へ、開放の小鍵(ことば)を紡ぎます

   meh luei clar fo Loo
    一鍵の音色をあなたのために

   Isa da boema foton doremeren Ser la lemenent, clar lef ilmei arsa
    さあ 生まれ落ちた子よ そなたらは王に傅く子供たち

   clar dackt, mihas r-madel, elmei valen lihit vel yulis
    歌潰え、絆は絶たれ、祈りの一切空虚を望み

   Phi E yum xedelis clar uv getie arsic
    この小さな傷痕だけが、貴方に歌を思い出させる

   noe elmei pheno et xiss, Uheq kis r-delis uz clar
    いつか全ての子供が聴いていた、忘れてしまったはずの歌

   van getie phes leya Phi Es wincle clar
    その小さな温もりだけが、あなたに歌を届けてくれる

   zette, noel clar et yehle Weo ele
    だからこそ、その日あなたが奏でた詠を

   lu wi lis, orbie clar onc Yem qhaon lef paje
    落っことさないように、無くさないように

   En Zec pheno tis clar lu hem Eec shez,
    わたしの名前とわたしの歌が、あなたの翼にそっと触れ

   En Se et rein cornis clar
    始まりの歌の夢を見た

   Sera clar yehle Rio
    だからこそ、歌はわたしたちを結び

   Sera, van bie clar d-l-ele pha, Sec lihit
    その歌だけがわたしの望みでありつづけているのです

   Ao/ De Orbie Clar, nemne Ses colin hypne
    ああ、約束の歌よ わたしに安らかな眠りを与えて

   Sew ele sis xeph-Ye-clar ria Eeo, nefit elmei pheno delis Seo
    全ての子供の眠る夜、わたしは独り、歌い続ける

   En Sew lu cornis clar
    始まりの歌をあなたと結ぶ

   ― hiz clar yum leya Kyel elmei neoles pheno noi-roo-xin
    ―その歌は、全ての夢見る子供たちへ届くでしょう いつの日か

   Sera, clar yehle Rio
    だからこそ、歌はわたしたちを結び

   Sera, van bie clar d-l-ele pha Sec lihit
    その歌だけがわたしたちの望みでありつづけているのです

   Armadeus, Miqveqs, Heckt, Armariris ―― Aha kis vecisia feo sion ilmei clar.
    アマデウス、ミクヴェクス、ヘケト、アマリリス。それぞれ真言の守護者にして大いなる歌の渇望者。

    Eden : Uhw kis phia nalis clar hypn. kills-l-milves I. ...Tihs KyelS ele
    エデン:それは穢れた歌の眠るところ。氷と鏡の氷結鏡界……第七の福音の眠る場所

   Necsas : Uhw kis phia ilmei zea r-iflis. ... Siole-l-Ful Clar ele.
    ネクサス:それは赤き実のなる大樹。……真なる赤の旋律の眠る場所

   E nes Neightis Nesia. De Ez clar Sophit ele Ende.
    あなたは夜明け色の詠使い。セラの真言の願いを歌え

   xearcs let laphin yahe, bie omia hec lihit clar
    透明な指先で綴られた 言葉の扉に鍵はなく

   mehnes nelar, Ee toga-s-sia vea clar = C nelves zahl tis kyel Sophit
    今ここに、 集い讃えて 歌いふるえる鼓動 天音に来たれ

   Yu/ Se = C clar fears valen r-miel noi I
    世界に祈り満ちる時、わたしは歌う

   Yu/ Sec clar evoia yahe feo Is hiz I
    その歌、世界を巡る言葉となれ

   clar dackt, mihas / x-madel, elmei valen lihit ti-o-yulis
    歌潰え、絆は絶たれ、祈りの一切空虚を望み

   Oo/ X = E lis, clar copha noi I. ende hypes eden ele xeph
    世界に歌は沁みわたり、眠れる楽園は眼を覚ます

   valen, yahe, clar, kamyu──
    祈り、言葉、歌、記憶――

   ele tis-sek paravel clar noi wi lef limei omia
    大いなる扉のその前で 無くした鍵を探し続ける

   Oe/ Dia = U elfa clar, deus mille phes thes, deus mille hypn noa thes
最終更新:2013年03月31日 04:09