D&D

《呪文距離延長》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《呪文距離延長》[呪文修正]Enlarge Spell

君は通常より遠くに呪文を発動することができる。

利益:

君は距離が近距離、中距離、長距離である呪文の距離を2倍にすることができる。つまり、距離延長された近距離の呪文は50フィート+5フィート/レベルとなり、中距離の呪文は200フィート+20フィート/レベル、そして長距離の呪文は800フィート+80フィート/レベルとなる。距離延長された呪文は、本来のレベルより1レベル高い呪文スロットを使用する。
呪文の距離が具体的な長さとして示されていない呪文(訳注:たとえば距離が“接触”や“自身”の呪文)は距離延長できない。また、たとえ呪文の距離が長さで示されていても、その距離が“近距離”でも“中距離”でも“長距離”でもない呪文は距離延長できない。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブック』p.92

関連項目

最終更新:2013年11月12日 22:48