D&D

《混成専門家》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《混成専門家》[一般]Theurgic Specialist

君の専門化系統の呪文は、他の呪文発動クラスの知識からも利益を得る。

前提条件:

専門家ウィザード・レベル3、他の任意の呪文発動クラス・レベル1。

利益:

専門化した系統の呪文を発動する時(君が有するあらゆる呪文発動クラスの呪文リストのものについて)、君は術者レベルを決定するのに、すべての呪文発動クラスのレベルを合算することができる。たとえば、3レベル・ドルイド/1レベル・ソーサラー/3レベル占術士は、あらゆる占術系統の呪文について、7レベルの術者として発動することができる(たとえドルイドやソーサラー呪文であっても)。
これは1日の呪文数や呪文修得数には影響しない。適切な系統の呪文を発動する時の術者レベルを上昇させるだけである。

出典:

『Dragon #325』p.62

関連項目

最終更新:2013年11月14日 23:37