D&D

《退散回数追加》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《退散回数追加》[一般]Extra Turning

君はクリーチャーの退散や威伏を通常より数多く行なうことができる。

前提条件:

クリーチャーを退散または威伏する能力。

利益:

この特技を修得するたびに、君はクリーチャーを退散・威伏する能力を、1日につき4回多く行なえるようになる。
君が2種類以上のクリーチャーを退散・威伏する能力を持っているなら(たとえば善属性で火の領域に通じているクレリックのように、アンデッドおよび(水)のクリーチャーを退散し、(火)のクリーチャーを威伏することができる場合)、君はそれぞれの退散・威伏の能力を1日につき4回多く使用できる。

通常:

この特技を持たない場合、一般にキャラクターがアンデッド(または他のクリーチャー)を退散・威伏することができる回数は、1日につき、(3+【魅力】修正値)回である。

特殊:

この特技は複数回修得でき、効果は累積する。この特技を修得するたび、君は自分が持つそれぞれの退散・威伏能力を1日につき追加で4回行なえるようになる。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブック』p.94

関連項目

最終更新:2013年11月15日 20:58