D&D

グレイホーク特技

グレイホーク特技 Greyhawk Feats

グレイホークの世界はDungeons & Dragonsにおける標準の世界設定であるため、グレイホークのキャラクターには『プレイヤーズ・ハンドブック』に掲載されている選択しか与えられないという事がままある。しかしながら、『グレイホーク・ワールドガイド』が刊行されて以来、このゲームは大きく拡張されており、キャラクターたちが生き残るために役立つ、コア・ルールからはみ出すようなルールも選択できるようになってきている。そこで、特定の地理的地域や副種族に好まれる特別な特技である地域特技を導入すると良い。地域特技は異なる地域出身のキャラクターたちの間に故郷の文化的相違を際立たせ、同じ国や種族のキャラクターとの間に文化的紐帯を作り出す役に立つ。
『Dragon #315』ではグレイホーク世界用の地域特技38個を紹介した。ここに22個の特技を紹介する事で一通りが完成し、すべてのプレイヤー・キャラクター用種族とフラネスの国家のキャラクターに対して、その生まれ育った地域の地域特技の選択肢が提供される。地域特技は、『プレイヤーズ・ハンドブック』に掲載されている標準の特技よりも専門的であり、より強力である。これは世界設定に根を下ろしたキャラクターを作成するプレイヤーに対するご褒美である。もし君がこれらの特技を地域の前提条件なしに使うつもりであるなら、これらの強さを若干弱体化させた方が良い。

関連項目



出典:

『Dragon #319』p.56
最終更新:2013年12月07日 21:40