D&D

《コード神の血筋》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《コード神の血筋》[一般]Blood of Kord

君は、しばしば定命の女性を恋人にしていたスエル人の神コードと遠い血の繋がりがある。コードの直接の子供が力と能力の申し子になるのに対し、君の血によって出現する効果はもっとかすかなものである。

前提条件:

激怒能力。

地域:

スエル人。

利益:

激怒するとき、君はキャラクター・レベルあたり2ポイントのダメージ・ポイントの蓄えを得、その激怒の間に命中した任意の近接攻撃のダメージに加算することができる。1回の攻撃に適用できるボーナス・ダメージは君のキャラクター・レベルの半分(1レベル時であっても最低でも1)だが、その制限内であれば、蓄えの中から君が望む分の任意のダメージ増加を完全に適用することができる。このボーナス・ダメージはクリティカル・ヒットによる倍加の適用を受けない。激怒が終了したときにまだ使い残した分のボーナス・ダメージは失われる。君はこのボーナス・ダメージの適用を攻撃が命中した後に宣言できるが、ダメージ・ロールを行う前でなければならない。

出典:

『Dragon #315』p.51

関連項目

最終更新:2013年11月11日 00:24