D&D

《茎短》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《茎短》[一般]Short Haft

君は長柄武器を茎短(くきみじか)に、すなわち穂先に近い方を持つことで、武装した仲間たちと肩を並べて長柄武器で戦う訓練を積んでいる。味方が前衛を務める時は君が後方から攻撃し、君が前衛を務める時は仲間が後方から攻撃するのだ。

前提条件:

間合いの長い武器に対する習熟、間合いの長い武器に対する《武器熟練》、基本攻撃ボーナス+3。

利益:

望むなら、君は1回の即行アクションとして、スパイクト・チェインやウィップを除く、間合いの長い武器を持つことによる利益を放棄することができる。代わりに君は、その武器を用いて隣接するマスを機会攻撃範囲に収めたり攻撃したりできるようになる。再び即行アクションを取ることによって、君はこの特技の利益を放棄して、武器の長い間合いを取り戻すことができる。

特殊:

ファイターは《茎短》をファイター・ボーナス特技として選択することができる。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.78

関連項目

最終更新:2013年11月26日 21:21