D&D

《頼もしき援護》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《頼もしき援護》[一般]Stalwart Defense

君は戦闘中に仲間を援護するのが上手い。敵が味方1人を攻撃しようとしたら、君は即座に敵の試みを失敗させるための妨害行動をとることができる。

前提条件:

《迎え討ち》《援護機会攻撃》、基本攻撃ボーナス+9。

利益:

君の機会攻撃範囲内にいる1体の敵が、君の仲間に対して近接攻撃を行なおうとした場合、君は機会攻撃の回数を1回消費して、1回の援護アクションを試みることができる。君は攻撃を行なおうとしている敵を目標にして援護アクションを行なう。これに成功したら、敵の攻撃の目標となっている味方は君の行動のおかげで、その攻撃に対するACに+2のボーナスを得る。この特技は同一の敵に対して1ラウンドに1回しか使用することができない。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.81

関連項目

最終更新:2013年11月27日 06:48