D&D

《トロフィー・コレクター》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《トロフィー・コレクター》[一般]Trophy Collector

ミノタウロスの毛皮で作ったベルト、クローカーの皮翼の頭巾、石化したドラゴンの眼球から拵えた護符―これらは君の稼業を象徴する、世にも恐ろしげなシンボルである。君は倒した敵の身体の一部を保存し、“トロフィー”(戦勝記念品、敵の首級などの意)に変えることができる。過去の偉業の記憶は君の心を奮い立たせ、さらなる強敵との対決に必要な自信を確固としたものにする。

前提条件:

〈製作:剥製術〉6ランク。

利益:

君は戦闘で敵を倒した時、身体の一部を保存して、着用したり見せびらかしたりできるトロフィーを1つ作成することができる。脅威度が君の現在のレベルより大きい敵でなければ、君の偉業を記念するに値する敵とは言えない。
トロフィーの価格は、倒したクリーチャーの脅威度×100gpである。トロフィーを作成するには、通常通りの時間をかけて〈製作:剥製術〉を使用しなければならない。できあがったトロフィーは、市価で売却することも、着用することもできる。トロフィーを作成する際、君は魔法のアイテムの一種であるかのように、身体のどの部位スロット(アミュレット、ベルト、ブーツ、クロークなど)を占めるものにするか決定せねばならない。君は自分の身体で同一の部位スロットを占める魔法のアイテムとトロフィーの利益を両方同時に得ることはできない両方を同時に着用した場合、最後に着用したものだけが機能し、それ以外のものは機能しなくなる。
トロフィーを着用している間、君は身につけているトロフィーと同じ種別のクリーチャー(来訪者と人型生物は除く)に対する〈威圧〉判定において、身につけているトロフィー1つにつき+2のボーナスを得る。来訪者と人型生物の場合は、〈威圧〉の目標とトロフィーの材料となったクリーチャーが同じ副種別を有していなければならない。君が1つでもトロフィーを着用している場合、君はトロフィーと同じ種別ないし副種別のクリーチャーに対する〈交渉〉判定に-4のペナルティを受ける。
君はトロフィーを1つ着用しているごとに、[恐怖]効果に対するセーヴに+1のボーナスを得る。1日1回、君は1回の意志セーヴにおいて、着用しているトロフィーの数に等しい士気ボーナスを得る。この時、君は過去の勝利の記憶の数々を想起して、決意を強くしているのだ。このセーヴに対する士気ボーナスを[恐怖]効果に対して得ることを選んだ場合、トロフィーを1つ身につけるごとに得られる通常の+1ボーナスと累積する。

特殊:

君は自分が積極的に貢献して倒した、実体を持つクリーチャーのトロフィーしか作成できない。君は粘体からトロフィーを作ることはできない。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.82

関連項目

最終更新:2013年11月27日 19:06