D&D

《武器の極意》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《武器の極意》[一般]Weapon Supremacy

君は選択した武器の扱いを極めた真の達人である。その武器を手にした君に抗し得る敵はいない。

前提条件:

選択した武器に対する習熟、選択した武器のダメージ・タイプに対する《遠隔武器体得》または《近接武器体得》、選択した武器に対する《上級武器開眼》、選択した武器に対する《上級武器熟練》、選択した武器に対する《武器開眼》、選択した武器に対する《武器熟練》、ファイター18レベル。

利益:

この特技のために選択した武器を使用して戦う時、君はいくつかの追加特典を得る。すなわち……
  • 君は武器落としに抵抗するためのあらゆる判定に+4のボーナスを得る。
  • 君に対して組みつき状態にある敵に対して、君はまったくペナルティを負うこともなく、最初に組みつき状態から逃れるための組みつき判定を行う必要もなしに、武器で攻撃できる。君はこのような状況下にあっても、通常通りに標準アクションを取ったり、全力攻撃アクションを行なうことができる。
  • 1回の全力攻撃アクションをとる際、君は最初の1回目を除く、どれか好きな攻撃ロール1回に+5のボーナスを得る。
  • 望むなら、君は1ラウンドに1回、攻撃ロールを行なう代わりにd20で10の出目が出たことにすることができる。この選択はd20をロールする前に行なわねばならない。
  • 君はACに+1のボーナスを得る。

特殊:

1人のキャラクターがこの特技を修得できるのはただ1回のみ、特定の1種類の武器に対してのみである。この特技は、1つの武器に対する専心と集中なくして修得不可能なのである。

出典:

『プレイヤーズ・ハンドブックⅡ』p.84

関連項目

最終更新:2013年11月27日 20:31