D&D

《極地の神官》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《極地の神官》[一般]Arctic Priest

君は準備した呪文を変換して、氷雪の荒野を探検したり、生存したりするための助けとなる呪文を発動することができる。

前提条件:

“冷気”、あるいは“冬”のクレリックの領域を利用できること。

利益:

君は蓄えた呪文エネルギーを利用して、たとえ、元々それらの呪文を準備していなかったとしても、氷雪の荒野を探検したり、生存したりするのに役立つ呪文に変えることができる。君は任意の準備した領域呪文以外の呪文を“失い”、君が失った呪文と同じかそれより低い呪文として発動できる、下記のリストにある呪文のひとつを発動することができる。
この特技を使って任意発動できる呪文には次のものが含まれる:コントロール・ウェザー、クリエイト・フード・アンド・ウォーター、エンデュア・エレメンツ、ヒーローズ・フィースト、ハイバネイト、プロテクション・フロム・エナジー、レジスト・エナジー。

出典:

『Frostburn』p.46

関連項目

最終更新:2013年11月29日 15:50