D&D

《雪片の戦舞》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《雪片の戦舞》[一般]Snowflake Wardance

君は雪片の戦舞を体得しており、斬撃武器を使って戦う神秘的な戦闘スタイルで、戦場を旋回する剃刀の如き鋭い雪片のように、飛び跳ね、ほとんど自由気ままに漂っているように見える。

前提条件:

バードの呪歌の能力、〈芸能:舞踏〉6ランク。

利益:

バードの呪歌の1日の使用回数1回分を消費することで、雪片の戦舞として知られる恐るべき戦闘スタイルを繰り出すことができる。雪片の戦舞を起動するのはフリー・アクションであり、いったん起動すると、片手で振るう任意の斬撃近接武器による攻撃ロールに、君の【魅力】修正値が加えられる。この命中へのボーナスは君が高い【筋力】の値によって(あるいは君が《武器の妙技》を使っているなら【敏捷力】から)得ているボーナスと累積する。
もし君が盾を持ち運んでいるか、中装鎧や重装鎧を着用しているか、あるいは中荷重や重荷重の荷物を持ち運んでいるなら、この特技を使用することはできない。
雪片の戦舞は、君の〈芸能:舞踏〉のランクに等しいラウンド数だけ持続する。雪片の戦舞を実行することは肉体的に疲労をもたらすものである―雪片の戦舞が終了すると、君はそれから10ラウンドの間、疲労状態に陥る。

出典:

『Frostburn』p.50

関連項目

最終更新:2013年12月07日 19:50