D&D

《特別許可》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《特別許可》[一般]Special Dispensation

君は特定の地域において、禁止されている鎧、武器、そして装備品を所持する許可を得ている。

前提条件:

利益:

組織内における地位に附随する権利として、その地の鎧や武器に関する法に関わらず、君が必要と思うあらゆる装備品を着用したり、持ち運んだりすることを当局から特別に許可されている。この特技はしばしばゲーム内では、何らかの種類の物品―一般的には公的な政府の印象など―か、刺青などの印によって表現される。

特殊:

この特技は複数回修得できる。この特技を修得する毎に、その効果は新たな文化、地理学上の地域、王国、あるいは国家(いずれか適切なもの)に対して適用される。

注意:

エベロン世界設定では、この特技の前提条件として、《有力者》の代わりに《一族の有力者》を充てることができる。もしそうするなら、五つ国のどの中にいる間でも、この特技の利益を得る。

出典:

『Cityscape』p.63

関連項目

最終更新:2013年11月29日 23:07