D&D

《有能な防御者》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《有能な防御者》[一般]Efficient Defender

君は自らの鎧がその防御能力を向上させるような新たなテクニックを使い、改良を施すことができる。

前提条件:

重装鎧への習熟。

利益:

軽装鎧か中装鎧を着用しているとき、その鎧が通常ACに提供するよりも1ポイント高い鎧ボーナスを得ることができる。たとえば、スタデッド・レザー・アーマーは3ではなく+4の鎧ボーナスを持つことになる。しかしながら、弱い部分をより効果的に保護するように鎧を調整したり、改造したりしなければならないため、若干嵩張るようになってしまい、防具による判定ペナルティは1悪くなってしまう。
君はこの特技を使わなければならない訳ではない。鎧を着用する際に、通常通りに着用するのか、あるいはこの特技の効果を受けるのかを選択する。

特殊:

ファイターはそのボーナス特技の1つとしてこの特技を選択することができる。

出典:

『Cityscape』p.60

関連項目

最終更新:2013年11月29日 23:09