D&D

《遠隔武器破壊》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《遠隔武器破壊》[一般]Ranged Sunder

君は遠く離れたところから敵の武器を攻撃することができる。

前提条件:

【筋】13以上、《近距離射撃》《精密射撃》、基本攻撃ボーナス+5以上。

利益:

物体を攻撃する際、君は斬撃もしくは殴打の遠隔武器によって(半分ではない)すべてのダメージを与えることができる。君はアローなどの刺突武器を用いて遠隔武器破壊を行なうこともできるが、ダメージは半分しか与えられない。物体の硬度を適用する前に、与えたダメージを半分にすること(『プレイヤーズ・ハンドブック』p.155にある特殊攻撃の“武器破壊”、およびp.164の一般的な材質とアイテムの硬度を参照せよ)。君は遠隔武器破壊を試みるためには相手から30フィート以内にいなければならない。

通常:

物体は遠隔武器からは半分のダメージしか受けない(攻城兵器やそれに類するものを除く)。斬撃武器や殴打武器を用いる際も、近接攻撃でのみ武器破壊を行なうことができる。

特殊:

ファイターは《遠隔武器破壊》をファイター・ボーナス特技として選ぶことができる。
この特技を使用する際には、キャラクターは《武器破壊強化》特技の利益を受けない。

出典:

『戦士大全』p.96

関連項目

最終更新:2013年11月30日 22:39