D&D

《かわし投げ》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《かわし投げ》[一般]Defensive Throw

君は敵の体重や力、勢いを逆に利用し、その攻撃を防ぎ、大地へ投げ伏せることができる。

前提条件:

利益:

君が《回避》特技の対象として選択した敵が君に対して攻撃を行ない、命中させられなかった際、君はその敵に対して直ちに足払いを行なうことができる。この足払いの試みは、そのラウンドに君が行なうことのできる機会攻撃の回数を使って行なわれる。

出典:

『戦士大全』p.97

関連項目

最終更新:2013年11月30日 22:54