D&D

《肉を斬らせて骨を断つ》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《肉を斬らせて骨を断つ》[一般]Karmic Strike

君は敵が最も無防備な瞬間、すなわち敵が君を討つまさにその瞬間に敵を討つ術を心得ている。

前提条件:

【敏】13以上、《回避》《攻防一体》

利益:

敵が近接戦闘で君に攻撃を命中させたとき、君は機会攻撃を行なうことができるようになる。君はアクションを行なう時点で、ACに-4のペナルティを受けることと引き換えに、君に対して近接攻撃や近接接触攻撃を命中させたすべてのクリーチャーに対して機会攻撃を行なう能力を得ることを選択できる。その機会攻撃の対象となる、君に命中させた敵は君の機会攻撃範囲に収まっていなければならない。また、この特技によって、君が通常1ラウンドに行なえる機会攻撃の回数が増えるわけではない。君は自分のターンにこの特技を起動することを明言する。そしてアーマー・クラスの値の変更と、この特別な機会攻撃を行なう能力は君の次のターンが来るまで継続する。

出典:

『戦士大全』p.102

関連項目

最終更新:2013年12月03日 21:52