D&D

ファクトタム(キャラクター・クラス)

ファクトタム FACTOTUM


ファクトタム  ヒット・ダイス:D8
レベル 基本攻撃ボーナス 頑健セーヴ 反応セーヴ 意志セーヴ 呪文レベル 霊感ポイント 特殊
1 +0 +0 +2 +0 2 霊感、巧みな洞察、巧みな知識、罠探し
2 +1 +0 +3 +0 0 3 秘術ディレッタント(1呪文)
3 +2 +1 +3 +1 1 3 知力は力に優る、巧みな防御
4 +3 +1 +4 +1 1 3 秘術ディレッタント(2呪文)、巧みな攻撃
5 +3 +1 +4 +1 2 4 とりあえずお祈り
6 +4 +2 +5 +2 2 4
7 +5 +2 +5 +2 2 4 秘術ディレッタント(3呪文)
8 +6/+1 +2 +6 +2 3 5 巧みな駆り立て
9 +6/+1 +3 +6 +3 3 5 秘術ディレッタント(4呪文)
10 +7/+2 +3 +7 +3 4 5 とりあえずお祈り(使用回数+1回)
11 +8/+3 +3 +7 +3 4 6 巧みな突破術
12 +9/+4 +4 +8 +4 4 6 秘術ディレッタント(5呪文)
13 +9/+4 +4 +8 +4 5 6 巧みな回避
14 +10/+5 +4 +9 +4 5 7 秘術ディレッタント(6呪文)
15 +11/+6/+1 +5 +9 +5 6 7 とりあえずお祈り(使用回数+1回)
16 +12/+7/+1 +5 +10 +5 6 7 巧みな防御強化
17 +12/+7/+2 +5 +10 +5 6 8 秘術ディレッタント(7呪文)
18 +13/+8/+3 +6 +11 +6 7 8
19 +14/+9/+4 +6 +11 +6 7 8 巧みな才能
20 +15/+10/+5 +6 +12 +6 7 10 秘術ディレッタント(8呪文)、とりあえずお祈り(使用回数+1回)
クラス技能(レベル毎に6+【知】修正値、1レベル時は×4):
【筋】関連・・・すべて
【敏】関連・・・すべて
【耐】関連・・・すべて
【知】関連・・・すべて
【判】関連・・・すべて
【魅】関連・・・すべて
 関連なし・・・すべて

冒険:

特性:

属性:

宗教:

背景:

種族:

他のクラスとの関係:

役割

開始時の所持金:

6d4×10(150gp)。

開始時の年齢:

ウィザードと同様。
種族 開始時の年齢
人間 15+2d6歳
エルフ 110+10d6歳
ドワーフ 40+7d6歳
ノーム 40+9d6歳
ハーフエルフ 20+3d6歳
ハーフオーク 14+2d6歳
ハーフリング 20+4d6歳

クラスの特徴

君はパーティの中でほとんどどんな役割でも果たすことができるが、一般的にはそれも一時的にしか果たすことができない。もしクレリックのジョーザンが深刻な負傷を受けたなら、彼が復帰するまで君が多少の治癒を提供することができる。もし力の強いトルデクが麻痺したなら、君は武器を抜いて数ラウンドの間戦線を維持することができる。トロールがよろめき歩いて視界に入ってきたときには、マイアリーが[酸]の呪文を準備していないなら、君がそうした呪文を1発ぶっぱなすことができる。しかしながら、そういった芸当は毎日ほんの数回限られた回数しか引き出すことができない。ファクトタムとして成功するための秘訣は、その瞬間にパーティが何を必要としているのか見極め、必要とするものを満たすことにかかっている。

武器と防具の習熟:

ファクトタムはすべての単純武器と軍用武器、そして軽装鎧と盾(タワー・シールドは除く)に習熟している。彼は擬似呪文能力として呪文を使用するため、通常の秘術呪文失敗確率を受けることなく、ファクトタムは鎧を着用することができる。それでも、マルチクラスをしているファクトタムは、他のクラスから得ている秘術呪文に対しては、通常通りに秘術呪文失敗確率を受ける。

霊感 Inspiration:

ファクトタムは何でも屋であり、生き残るのに必要な手段を手に入れるために、幅広い分野の知識を手当たり次第に学んでいるプロの探検家である。彼は呪文の基本的な理解を得るために秘術魔法の書物を読む。彼はさまざまな神格に祈りを捧げて彼らの祝福を得ようとする。彼は戦士の姿勢を観察し、その戦闘技術を修得しようと練習をする。ファクトタムはさまざまな手法を学んでいるが、そのいずれも熟練するには至らない。特定の分野の訓練を受ける代わりに、彼はあらゆる技術の基本を学び、状況が悪くなったときに何らかの役に立つようにする。
この一見無作為なよせあつめの知識のように見えるものを表現するために、ファクトタムはその能力を起動するのに消費する、霊感ポイントを獲得する。各遭遇の開始時に、彼はそのレベルに応じていくばくかの霊感ポイント(クラスの表参照)を得る。

巧みな洞察(変則) Cunning Insight (Ex):

1レベル時に獲得。
攻撃ロール、ダメージ・ロール、あるいはセーヴィング・スローを行う前に、君は1ポイントの霊感ポイントを消費することができ、そのロールに【知力】ボーナスに等しい技量ボーナスを得る。巧妙な洞察にはアクションは必要とせず、消費するだけの霊感ポイントを持っている限り、君のターンや他の者のターンのいつでも、君が望むときに使うことができる。この能力は技量ボーナスを与えるものであり、他の技量ボーナスとは累積しない。

巧みな知識(変則) Cunning Knowledge (Ex):

1レベル時に獲得。
少なくとも君が1ランクを有する技能の判定を行う時、君は1霊感ポイントを消費することで、その判定にファクトタム・レベルに等しいボーナスを得る。ある1つの技能については、この能力は1日に1回しか使うことができない。たとえば、もし君が〈隠れ身〉判定にボーナスを得るために巧みな知識を使ったなら、その日の残りの間は、〈隠れ身〉判定を向上させるためにこの能力を使うことはできないが、それ以外の技能に対してであればこれを使うことはできる。

罠探し(変則) Trapfinding (Ex):

君は難易度が20よりも高い罠を発見するために〈捜索〉技能を使うことができ、罠を迂回したり、魔法の罠を解除したりするために〈装置無力化〉を使うことができる。ローグのクラス特徴を参照のこと。

秘術ディレッタント(擬呪) Arcane Dilettante (Sp):

2レベルにおいて、君は魔法についての生齧りの理解を得る。君はいくらかの不思議な手の動きと、一連のうなり声と奇怪な言葉を知り、呪文のように見える何らかの効果を生み出すことができる。1霊感ポイントを消費することで、君は擬似呪文能力として1つの呪文を模倣することができる。
それぞれの1日の始まりにおいて、ファクトタム・レベルに応じて、ソーサラー/ウィザード呪文リストからいくつかの呪文を選択すること。君は2レベル時に1つの呪文を選択することができ、以後、クラスの表に示されているように、追加の呪文を得る。君が使うことができる最大呪文レベルも、クラス・レベルによって決まっており、それもまたその表で確認できる。そのレベルまでのソーサラー/ウィザード呪文であればどれでも選択できるが、最大レベルの呪文については1つしか準備できない。術者レベルは、このキャラクター・クラスのレベルに等しい。君の呪文に対するセーヴィング・スローの難易度は10+呪文レベル+君の【知力】修正値に等しい。
一度呪文を使用してしまうと、8時間の休息を取るまでは、その呪文は再び使用することはできない。休息をとった後、君は新しい呪文を選択し、前日に準備して使わなかった呪文を失うが、連続した日に同じ呪文を選択しても構わない。同じ日の間に2回以上同じ呪文を使うために、複数同じ呪文を準備することはできない。
経験点コストのかかる呪文を使うことはできない。その他、必要とされる物質要素については、通常通り用意しなければならない。
もし呪文修正特技によって呪文を修正したいなら、君は呪文を準備する時にその特技を適用しなければならない。さらに、君は修正された呪文レベルの呪文を使用することができなければならない。

知力は力に優る(変則) Brains over Brawn (Ex):

3レベルにおいて、【知力】ボーナスを、【筋力】判定、【敏捷力】判定、そして〈隠れ身〉、〈登攀〉、〈跳躍〉のように、【筋力】や【敏捷力】を関連能力値とする判定への修正値として獲得する。

巧みな防御(変則) Cunning Defense (Ex):

敵について研究し、その攻撃を予測することを学んでいる。3レベルより、君は1霊感ポイントを消費することで、1ラウンド間、その敵に対するアーマー・クラスに回避ボーナスとして【知力】ボーナスを加えることができる。この能力の使用はフリー・アクションである。中装鎧や重装鎧を着用していたとしても、この利益を得ることができる。君は異なる敵に対してであれば、このボーナスを得るために複数回この能力を使用することができるが、特定の1体の敵に対して君の1回のターンに複数回使用することはできない。

巧みな攻撃(変則) Cunning Strike (Ex):

敵の防御の弱点を素早く見抜き、効果的な攻撃を命中させるべきその正確な場所を見つけ出すことができる。4レベルから、1霊感ポイントを消費することで、1d6ポイントの急所攻撃ダメージを得ることができる。君は攻撃ロールを行う前に、この能力を起動するために霊感ポイントを消費しなければならない。直感回避を有する目標に対して急所攻撃をするような場合、君のファクトタム・レベルをローグ・レベルとして使用する。

とりあえずお祈り(超常) Opportunistic Piety (Su):

ファクトタムは数多くの聖印、幸運のお守り、そして手近においておきやすい祝福されたアイテムを持っていることで有名である。よく言うように、ダンジョンに無神論者は存在しないのである。5レベル以降、君は1標準アクションで1霊感ポイントを消費することで、信仰エネルギーを利用できるようになる。このエネルギーを使って負傷を治癒したり、アンデッドを傷つけたり、アンデッドを退散させたりできる。5レベル時、君はこの能力を1日に3+君の【判断力】ボーナス(もしあれば)に等しい回数だけ使用できる。10レベル時、15レベル時、20レベル時にそれぞれこの使用回数が1回ずつ増加する。たとえまだ霊感ポイントが残されていたとしても、この1日の使用回数を使い果たしているなら、“とりあえずお祈り”を使用することはできない。
もし負傷を治癒するためにこの能力を使用するなら、正のエネルギーを使って生きているクリーチャーの負傷を、君のファクトタム・レベルの2倍+君の【知力】修正値に等しい分だけ治癒する。このエネルギーはアンデッドの目標に対しては同じ数値だけのダメージを与える。
もしアンデッドを退散させるためにこの能力を使用するなら、君はファクトタム・レベルに等しいレベルのクレリックとしてその行為を行う。君の属性が何であるかに関わらず、君はアンデッドを支配することはできない―君の信仰魔法に対する理解はごく初歩的なものだけなのである。

巧みな駆り立て(変則) Cunning Surge (Ex):

8レベル以降、君は必要に応じて自分を駆り立てることができる。3霊感ポイントを消費することによって、君は自分のターンの間に追加で1回の標準アクションを取ることができる。

巧みな突破術(超常) Cunning Breach (Su):

11レベル以降、幅広い知識によって、君は1体の敵を研究し、その者の防御の弱い箇所を見破る瞬間的な閃きを得ることができる。フリー・アクションで2霊感ポイントを消費することで、1体の目標の呪文抵抗とダメージ減少を1ラウンド間無視できる。その目標は君の呪文を回避するために試みるあらゆる呪文抵抗判定に自動的に失敗する。

巧みな回避(超常) Cunning Dodge (Ex):

13レベル以降、幸運、反射神経、そして直観とによって通常であれば君を倒してしまうような1回の攻撃や呪文を無視できるようになる。もし君のヒット・ポイントを0以下に減少させてしまうようなダメージを被ったなら、君は割り込みアクションで4霊感ポイントを消費することで、そのダメージを無視できる。君はさっと身をかわすか、呪文から遮蔽を取るか、あるいは脱出するかするのである。君はこの能力を1日1回使用できる。

巧みな防御強化(変則) Improved Cunning Defense (Ex):

16レベル以降、君は【知力】ボーナスを回避ボーナスとしてアーマー・クラスに加算する。この利益を得るためには、霊感ポイントを消費する必要はなくなる。通常の“巧みな防御”とは異なり、この利益は中装鎧や重装鎧を着用しているときには得られない。

巧みな才能(変則) Cunning Brilliance (Ex):

19レベル以降、君は究極の何でも屋になる。頭の切れの良さと、周囲の状況に対する鋭い感覚によって、君は自身が目撃したほとんどあらゆる能力を模倣できるようになる。毎日の開始時、変則能力であるクラスの特徴を3つ選択する。それぞれの能力は、標準のキャラクター・クラス(訳注:上級クラスではないクラス)15レベル以下で使用できるものであり、そのクラスのレベル上昇の表か本文の説明文中に書かれているものでなければならない。フリー・アクションとして4霊感ポイントを消費することで、1分間、選択した能力1つの利益と欠点を得る。君はその能力を、ファクトタム・レベルに等しいレベルのそのクラスの者であるかのように使用できる。それぞれの選択したクラス能力を1日1回ずつ使用できる。
たとえば、君がモンクの“連打”を使用するなら、“連打”の項目(『プライヤーズ・ハンドブック』p.50)に記載されている利益と欠点を得る。君は素手攻撃の利益は得ない。なぜなら、それはモンクのクラスの説明によれば別の能力であるためである。

開始パッケージ

人間のファクトタム開始パッケージ

能力値:【筋】12、【敏】14、【耐】13、【知】15、【判】10、【魅】8
技能:〈解錠〉、〈隠れ身〉、〈聞き耳〉、〈視認〉、〈忍び足〉、〈精神集中〉、〈捜索〉、〈装置無力化〉
言語:共通語、巨人語、ゴブリン語
特技:《近距離射撃》《精密射撃》
武器:モーニングスター(1d8/×2)、ショートボウ(1d6/×3、射程単位60フィート)
防具:スタデッド・レザー(+3AC)。
その他の装備品:盗賊道具、酸のビン、錬金術師の火、26gp。

出典

『Dungeonscape』p.14

関連項目

最終更新:2013年12月03日 23:03
添付ファイル