D&D

《上級迎え討ち》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《上級迎え討ち》[一般]Greater Combat Reflexes

君は敵の守りの隙に対して、目にもとまらぬ速さで反応する。

前提条件:

【敏捷力】15、《迎え討ち》《迎え討ち強化》、基本攻撃ボーナス+11。

利益:

近接戦闘において機会を得たなら、君は2回の機会攻撃を行うことができる。2回目の攻撃には、あるラウンドにおける2回目の通常の攻撃に対するのと同じように、-5のペナルティが課せられる。君はなお、1ラウンドに行うことができる機会攻撃の回数の通常の最大数を超えることはできない。
訳注:この利益の記述は明らかに誤植であり、次のように訂正されるべきである。(『Dragon #340』ではそうなっている。ただし、『Dragon #340』ではファイター・ボーナス特技である記述がなくなっている。)
近接戦闘において機会を得たなら、君は3回の機会攻撃を行うことができる。2回目の攻撃には、あるラウンドにおける2回目の通常の攻撃に対するのと同じように、-5のペナルティが課せられる。3回目の攻撃には、あるラウンドにおける3回目の通常の攻撃に対するのと同じように、-10のペナルティが課せられる。君はなお、1ラウンドに行うことができる機会攻撃の回数の通常の最大数を超えることはできない。

特殊:

ファイターは《上級迎え討ち》をファイター・ボーナス特技の一つとして選択することができる。

出典:

『Polyhedron#159』p.22

《上級迎え討ち》[一般]Greater Combat Reflexes

君は敵の守りの隙に対して、目にもとまらぬ速さで反応する。

前提条件:

【敏捷力】15、《迎え討ち》《迎え討ち強化》、基本攻撃ボーナス+11。

利益:

近接戦闘において機会を得たなら、君は3回の機会攻撃を行うことができる。2回目の攻撃には、あるラウンドにおける2回目の通常の攻撃に対するのと同じように、-5のペナルティが課せられる。3回目の攻撃には、あるラウンドにおける3回目の通常の攻撃に対するのと同じように、-10のペナルティが課せられる。君はなお、1ラウンドに行うことができる機会攻撃の回数の通常の最大数を超えることはできない。

出典:

『Dragon #340』p.87

関連項目

最終更新:2013年12月08日 04:20