D&D

《円熟の術者》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《円熟の術者》[一般]Arcane Mastery

君は他の者の魔法的防御や呪文を迅速かつ確実に打ち破る。

前提条件:

秘術呪文を発動できること。もしくは(妖術を含む)擬似呪文能力をしようできること。

利益:

君は術者レベル判定を行なう際に、(あたかもその術者レベル判定が技能判定であるかのように)“出目10”を選択できる。
君はたとえ脅威となるものや気を散らすものがあってもこの特技を使用できる。

出典:

『秘術大全』p.73

関連項目

最終更新:2013年12月10日 06:58