D&D

《極寒の王》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《極寒の王》[呪文修正]Lord of the Uttercold

もろもろの元素界について、そして元素会と負のエネルギー界とのかかわりについて学識を深めた結果、君はついに極寒の力を手にするに至った。

前提条件:

〈知識:次元界〉9ランク、《呪文エネルギー変更:[冷気]》>、[冷気]の補足説明のある呪文を発動できること。

利益:

君は[冷気]の補足説明のある呪文を極寒呪文に変化させることができる。極寒呪文の及ぼすダメージの半分は[冷気]ダメージ、もう半分は負のエネルギーによるダメージとなる。呪文のセーヴ難易度は変化しないが、[冷気]に対する抵抗力や完全耐性の効果は、[冷気]ダメージの部分に対してしか有効でない。アンデッド・クリーチャーは極寒呪文の負のエネルギーによるダメージによって治癒され得るが、[冷気]に対する抵抗力がなければ、ダメージと治癒が“とんとん”になあるであろう。
極寒呪文は本来のレベルと同じレベルの呪文スロットを使う。

出典:

『秘術大全』p.76

関連項目

最終更新:2013年12月11日 21:18