D&D

《呪文二連続化》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《呪文二連続化》[呪文修正]Repeat Spell

君は呪文を、次のラウンドに同じことがもう一度起きるように発動することができる。

利益:

二連続化された呪文は、次のラウンドの君のターンの直前にもう一度自動的に発動される。君がそれまでにどこへ移動していようと、2度目の呪文は1度目の呪文と同じ位置から発し、同じ効果範囲に作用する。もし1度目の呪文が特定の遠隔目標を狙ったものであり、その目標が当初の位置から30フィート以内にいるなら、2度目の呪文は同じ目標に対して作用する。その目標が当初の位置から30フィート以内にいないなら、2度目の呪文は失敗する。距離が“接触”の呪文はこの特技の作用を受けない。
二連続化された呪文は、本来のレベルよりも3レベル高い呪文スロットを使う。

出典:

『秘術大全』p.79

関連項目

最終更新:2013年12月14日 06:55