D&D

《特定系統防御》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《特定系統防御》[一般]Arcane Defense

“幻術”など、魔法の特定系統を1つ選ぶこと。君はその系統の呪文に対して、普通よりもよく抵抗できる。

前提条件:

その系統に対する《呪文熟練》

利益:

その系統の呪文に対するセーヴィング・スローに+3のボーナスを得る。

特殊:

この特技は複数回修得できる。効果は累積しない。1回修得するたびに、1つの新しい魔法系統に適用される。

出典:

『秘術大全』p.81

関連項目

最終更新:2013年12月14日 09:15