D&D

《ドラゴンの翼》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ドラゴンの翼》[一般]Dragon Wing

君の祖先のドラゴンの血筋は一対の翼を与えてくれており、跳躍する際の助けとなり、滑空することができるようにしてくれる。

前提条件:

(竜の血)の副種別、1レベル時に限定。

利益:

君は跳躍の助けとなる翼を持ち、〈跳躍〉判定に+10の種族ボーナスを得る。
加えて、その翼を使って滑空することができ、いかなる高さから落下してもダメージを受けずに済み、5フィート下降する毎に20フィート前進することができる。君は移動速度30フィート、機動性は標準で滑空する。たとえ君の機動性が上昇したとしても、滑空中にホバリングすることはできない。中荷重や重荷重の荷物を持ち運んでいるときは滑空できない。
もし空中にいる最中に気絶状態や無防備状態になったなら、翼が自然と広がり、その強力な靭帯が硬直する。君は螺旋を描いて錐揉み状態で下降し実際にどれだけの距離を落下したかに関わらず、1d6ポイントだけ落下ダメージを受ける。

特殊:

ほとんどの特技と異なり、この特技はキャラクター作成時の1レベルの時にだけしか取得できない。《ドラゴンロート》特技を持つコボルドはこの特技を3レベル時に取得することができる。

出典:

『Races of the Dragon』p.100

関連項目

最終更新:2013年12月14日 18:30