D&D

《砂歩き》

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《砂歩き》[一般]Sandstep

足を取られる砂の上でも、あたかも固い地面に立っているかのように君の足取りは確かである。

利益:

砂漠の地形における軽度や重度の瓦礫や、軽度の下生えにおいて、君の〈軽業〉、〈忍び足〉、〈平衡感覚〉判定の難易度は上昇しない。他の地形における軽度あるいは重度の瓦礫や下生えはやはり君の動きを妨害し、また重度の下生えも通常通りに君の動きを妨害する。
加えて、君が砂漠の地形の軽度の下生えのマス目に入るとき、君は1マス分の移動コストだけで済む。

通常:

軽度の瓦礫と軽度の下生えは〈軽業〉と〈平衡感覚〉判定の難易度を+2上昇させる。重度の瓦礫は〈軽業〉と〈平衡感覚〉判定の難易度を+5、〈忍び足〉判定の難易度を+2上昇させる。
君は軽度の下生えのマス目に入るのに2マス分の移動コストを要する。

出典

『Dragon #323』p.90

関連項目

最終更新:2013年11月11日 21:11