難易度表 > ふつう > トッカータとフーガとロック

トッカータとフーガとロック(ふつう)


詳細・攻略

  • 六代目で初出。その後AC8、9に収録され、10以降消えていたが、AC12増量版とWiiにて隠し曲として復活。AC13にも残留。AC14で削除。
  • 業務用でのクラシックとしては初の隠し曲である。
  • バッハの「トッカータとフーガ ニ短調」のロックアレンジだが「小フーガ ト短調」も一部混じっている。編曲は他のロックアレンジ同様増渕裕二
  • ★×7で、326コンボ。BPMは143。
  • 変拍子、16分音符など、難しい要素が多く、ふつうコースのクラシックでは最難関である。
  • 天井スコアは677090点+連打
    • 初項:570点、等差:130点
  • AC8当時としては比較的★7の中でも楽と言われていたためかふつうコース最難関クラスには一歩及ばない。
  • AC12で、STAGE 0.ac11ゴーゴー・キッチンスクロール・ミカといった、多くの難曲が消えたが、増量版でこの曲や、画竜点睛が復活し、デフレが続いていたふつうコースの難易度が多少調節された。
    • しかし、増量版の新曲は逆詐称のものが多かった。
  • かんたん
  • むずかしい
  • おに

コメント


譜面

  • 実際の譜面の開始位置は2小節目です。
  • 91小節目のリズムはおにコースのものと異なるようです。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル