※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神獣王バルバロス(DU):秩序の世界デュエルワールド

  • 制限デュエル:5チェーンした後勝利
獣族ビートのような名前のチェーン要素を入れたロックバーンのようなデッキを使ってくる。
攻撃や展開を妨害しながら壁を並べて神獣王バルバロスで一掃したり、
バーン効果のあるカードを複数使用するので、折角条件を達成したのに思わぬダメージを受けて敗北、なんてことにならないよう注意。

基本的にチェーンを落ち着いて発動すればOK。
チェーンを複数組むのが苦手な人は【チェーンバーン】を組んで挑むといい。

  • おすすめ
◆基本は発動に制限のない速攻魔法や通常罠を多くデッキに入れる。
 そしてデュエル中に4枚ため、何かしらの行動にチェーンすること。
 血の代償を連発すれば簡単に積むこともできる。
 ただし発動したときAボタンを押し続けていないとチェーンできないので注意。

◆手札に魔法カードを5枚以上集めて零式魔導粉砕機5連発動してクリアする方法。
 宝札マンティコアの無限ドローで手札に速攻魔法を集めてから発動、
 または、無限の手札で魔法カードを集めてから発動する。
 なお発動後Aボタン押しっぱなしでチェーンできることを忘れずに。
 キーカードが手に入りにくいことが欠点。

◆かなり困難だが、ロックして王虎ワンフーを相手に3体渡し、増殖などで5体同時に召喚する手がある。
 王虎ワンフーを3体場に並べたらクリボーをセット。
 その後死のマジックボックスとかで3体を相手に渡してクリボー増殖
 これで15チェーン達成できる。

 同じ理屈で、自分の場に王虎ワンフーを3体そろえ、
 相手の墓地から攻撃力1400以下のモンスターを5体以上除外し、
 相手の場を空にした上で、次元融合を発動すれば15チェーン達成できる。

 ※ただし、これはOCGでは間違った処理である。
  OCGだと、同時に特殊召喚したものは1つのチェーンで処理するため、
  この状況は3チェーンにしかならないのだが…
  ゲーム上では王虎ワンフーが2体居る状況で
  スケープ・ゴートを使用すると8チェーンになったのを確認済み。

ホルスの黒炎竜 LV8を使う方法。
 速攻魔法カード→ホルス効果→速攻魔法or罠→ホルス効果→…と、言う形でチェーンを積む方法がある。
 その際手札に非常食を用意し、発動した後の邪魔なカードを墓地に送ると効率的。

◆墓地に送られたときに発動する効果でチェーンを積む手もある。
 無限の手札により、手札を大量にためられる状態にし、
 フィールドはハネクリボーやセット状態の黄金の邪神像などで埋め尽くす。
 手札が充実してきたら、最終戦争発動。
 捨てるカードはダンディライオン髑髏顔 天道虫がいい。
 チェーンが発生したら、速攻魔法を大量に使用。(これで20チェーンまでいける。)

 ただし、同名カードが大量にチェーンされやすいので、連鎖爆撃等が使えない。
 発動制限のない速攻魔法を積み込もう。

◆暗黒界シリーズを手札にどんどんやっといて、墓地で発動する暗黒界が5体以上集まったら一気に手札抹殺orメタモルポットで落とす。
墓地での暗黒界の5体の効果で達成。上級(シルバやゴルド)がいれば、場に出せる。
ただし、やっぱり両方とも制限なのが痛い。 封印の黄金櫃打ち出の小槌手札断札でどんどんドローしていこう。



  • デッキ名:ビーストビート 
  • 上級3枚
  • 下級11枚
  • 魔法14枚
  • 罠12枚
  • 計40枚
最終更新:2020年08月12日 18:09