感想19-02

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2

点数:38P 票数:21票 (2019-07-26) Qruppo





1-163■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+2 SC H3 2037
チクショウ奴ら加減を知らねぇ、更にアクセル踏み抜きやがった。
並行世界に行く理由付けが新型オナホが気持ち良すぎてセンズリが光速を超えたからって、何があったらゴーサインが出るんだ。
てな訳で18年の超新星・ぬきたしがパワーアップして帰ってきた。

あらゆる文章をドスケベ小噺に変貌させるテキストは健在、今回はそれに加えてパロディの切れ味も恐ろしいことに。
古式ゆかしき2chネタから今をときめくネットスラングまで、その守備範囲は驚異の一言。ちょっと考えないとわからない凝ったネタが多いのがポイント高い。
丸い変なキャベツを取り出して「オーガストに聞けばわかるんじゃないか?」って、彼らは恐怖というものを知らないのでしょうか。

キャラの強烈さも言わずもがな。
桐華はポンコツ通り越して要介護系ゲロインだし、礼ちゃんは大体ハジケてるかテンパってるし、郁子は常識人ポジで酷使されるし。君バーサーカー枠でしたよね?
特に桐華は前作の得体の知れなさはどこへやら。はしゃぐ甘える方言出ると何このかわいい生物。
個別でも他社と隔絶した性質とそれでも共に生きたいという彼女の内面が掘り下げられており、本作のテーマを体現した裏ヒロインとなっていた。
勿論おかんもロリもデブもむべも妹もイキイキしてるし、サブキャラ達も勃ちまくり。なんと気持ちの良い連中だ。スス子アペンド出るって本当ですか。

前作で死闘を繰り広げたSSビッグスリーと共に闘うメインシナリオも熱く、かつ「マイノリティの生き方」というメインテーマはより明確に描けている。
特に最終決戦は素晴らしい。戦闘開始時の演出、ド迫力のアクション描写、ラスボスとの魂のガチンコ、怒濤の伏線回収と見所満載で、
死ぬ程頭おかしいのに死ぬ程熱くて格好良い、エロゲ史上に残るだろうラストバトルになっている。
個別もテーマに沿った桐華ルート、シリアスで感動特化の礼ルート、最後にとんでもねーの出してきた郁子ルートとバランスも良い。
そして最後は大団円。最高の満足感と一抹の寂しさを残して、彼等は駆け抜けていきました。

演出や音楽も秀逸で、全てを語れば紙幅が尽きません。
存在自体が出オチじみていた前作の評判に甘えることなく、全ての面で超えてきたこのスタッフ達は”本物”だと確信できる逸品でした。
つまりはこれからもどうかよろしくね。

1-021■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+2 SC H3 1668
自ら作ったバカゲーの至りという壁を悠々と超え、上がり切ったシナリオ面のハードルも叩き折って世に出た化け物中の化け物。
マスターディングオベーション待ったなし。
キャラはとにかく美岬。あいつマジでやべーよ…前作で見せたヤバさが氷山の一角だったとは思わなんだ。
メインシナリオの第一声が「こんにちはー!デブの宅急便でーす!」ってどういうことだよ…
発する言葉が悉くパワーワードで、語録で日めくりカレンダー作って売って欲しいレベル。
モブも前作に輪をかけてIQ下がっていて、出てきて笑わなかったためしが無いです。
芭蕉系女子とかなぞかけ男子&なぞかけられ女子とかめっちゃ好き。マジで何食ったらこんな発想出て来るのやら。
シナリオ面も読ませる内容で、概要しか語られてなかったSSビックスリーの壮絶な過去が語られたり、性的マイノリティについて真面目に取り扱ってみたりと、
上のラブリーキチガイが出て来るゲームと同じ作品とは思えないほどしっかりと作りこまれていました。

特に礼先輩は、過去を知れば知る程真ドスケベ条例施行後の喜びがいかほどだったのか、という事を考えさせられ、この感想を書きながら思い出し泣きしそうです。
そしてメインシナリオの最終決戦のシーンはとにかく熱く、前作2ndOPを使った演出や、
それぞれの主張をぶつけ合うバトルシーンには、主人公の武器がアダルトグッズであること以外はただただ感動しました。
と思ったらアナルにイチモツぶち込みながら大団円迎えやがりました。泣いていいやら笑っていいやらもう感情が迷子だよ…。
とまあ、とても一つの作品で起きた事とは思えないほど内容がてんこ盛りなのに、何やかんやまとめ切った事はもちろん、
前作同様エロゲでしか出来ない設定でこうも面白い作品を世に出してくれたことには感謝しかありません。
このブランドがある限りエロゲやめられないなと、改めて感じさせてくれる作品でした。

1-052■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SM H3 1508
かつてない衝撃的な射精(デ)ビューで一大ムーブメントを勃起(お)こしエロゲ業界を席巻した「ぬきたし」の2回戦を多くのオナニストが楽しみにしていただろう。
私ももろちんこれに漏れず丸1年カリ首を長くして焦らしプレイに興じていたが、
時は満ちんちん我慢汁垂らしながらパッケージの処女を散らし淫ストールする段階で既に絶頂してしまんこ。5GB超の大容量でPCの膣内いっぱいだよぉ
片桐奈々瀬ちゃんのいい女っぷりに磨きがかかっていたしスス子ちゃんが激かわだが、やはり語るべきは「Senzuripoint:Paccoman」という超大作ストーリー。
かつての仲間に拒まれ、忘れられる。かつての敵と共に戦う。
少年漫画のような熱い展開に、犯人捜しゲームさながらに推理して読む楽しさ、絶望的状況から這い上がるカタルシス。どれを取っても文句のつけどころがない。
敵対組織のSSと行動すると外側からは見えなかった彼女たちの絆を感じられるようになる、そんな描写に「見方を変える」「相手を理解する」というテーマが活きていた。
物語をこれ以上なく読み込んで制作されたOP「BWLAUTE BEIRRD」も素晴らしい。
この世界に絶望し「生きていたい」だけなのにと嘆いていたが、自分を認めてくれる人たちに出会い「生きていける」と思えるようになる。
マイノリティであるが故に傷付けられた“彼女”の心の変遷が丁寧に書かれた名曲。
そして、ぬきたし世界の幕を下ろす「非実在系のわたし達」。
終わりを意識して書かれた歌詞が彼女たちの想いを伝えてくれる。エロゲーマーとしてこれほど心を抉られる曲があるだろうか。
ただひとつ否定してやりたい。「きっと、君は忘れてく ここにわたしがいた事。」と歌が始まるが、ここまでイカれた奴らを忘れるわけがないだろ!

1-126■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SC H4 1490
無印が大作だっただけに少し不安だったのですが体験版時点でその心配は無くなっていました。それどころか無印を余裕で超えてきました。色んな意味で笑
単純にパワーアップ版と考えればいいです。
ライターのネタ宝庫も尽きてるだろうと思ったのですがシナリオを読む限り無印のときはまだセーブしてたんだなと。
というか直近の時事ネタが多すぎて発売直前にシナリオが上がったのかと思うほどのネタのぶっこみ具合でした。アンテナの張り方が異常です。
金玉すくいとかのくssっそしょうもないワードで笑っちゃうのが負けた気がします。でももう負けてもいいかあ・・・。
カウントダウンの没ネタの読みあけ動画はしょーもなさ過ぎて笑。
あれがネタ帳にたくさん書いてあるの想像してまたニヤケます。
フェミ、腐女子、糖質、某国、なろう小説、あらゆるものに喧嘩うっていきネタにする姿勢はエロゲでないと叶わないもので唯一無二のものだと思うと、
この作品がとても尊いもののように思えます。
あと、ネタセンスだけでなくユーザー目線に立ってくれる部分に好感が持てます。
奈々瀬ルートの文乃の結末や、あさちゃんルート追加など、無印であった疑問点や不満点をほぼ解消してくれたところは凄くありがたかったです。

バカみたいに笑って、バカみたいに感動しながら、最後にメイン画面が集合絵になったときにほんとにぬきたしは終わったんだと実感して切なくなりました。
こんな作品を届けてくれてありがとうございます。

      • と思ったけど!スス子アペンド発売!世界観を同じくした続編制作決定!
ほんとにユーザーが望んでいるものを作ってくれます。
Qruppoさん大好きです!ずっとずっと応援します!!

1-160■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 CM H3 804
1の出来が神がかっていたため、続編発売が決まったときは期待半分不安半分といったところでしたが、
その高い高いハードルを見事に超え1を上回る笑いと感動と萌えの詰まった作品となっておりました。
続編出すときはハメドリくんのHシーンを挿入れるよ!
なんて冗談としか思えないリップサービスからこんな感動超大作が出来るなんていったい誰が想像出来たことか。
やっと攻略対象となったSSビック3たちも、1の時点でとても魅力的だったのに、
さらに魅力に磨きがかかり萌えっぱなしでした。
(ほか2人に比べると)王道を往く冷泉院√、重くて泣ける糺川√、クライマックスがふざけまくってるのに熱い女部田√と
1同様√の役割分担がハッキリしており、それぞれのルートを楽しむことができました。
1ヒロインたちのアフターもそれぞれの個性が出ていてとても良かったです。
でも私の中のメインヒロインは手嶋師匠です。

1-008■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SC H3 689
あらすじとOPムービーずるくね?いや、ずるくね?
こんなん期待するなって言う方が無理でしょ
期待値爆上げで大丈夫か?はい大丈夫でした!
むしろ期待値以上でした!
いやいや笑って燃えて笑って泣いて笑って萌えて笑った笑った
ホント頭おかしいんじゃない?(褒め言葉
あらすじ通りなSSルートも確かによかったよ
けどあのぶっ飛んだ美岬ルートのアフターが本編超えて更にぶっ飛んでるのはすげぇや
笑い過ぎて顎外れるかと思いましたよ

けどやっぱりオススメのおっぱいは片桐奈々瀬ちゃんだああああああああああ!!
実は無印本編でね「あれ、奈々瀬EDって文乃かわいそうじゃね?」とは思ってましたよ
それをキチンと回収してくれました
やっぱり奈々瀬ママは最高だぜ!

1-148■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SC H2 600
前回同様パワフルな世界観,展開で楽しめた作品でした。
個人的には防人老人との話や共通でのボスとの戦いなど熱くなれて無印より好みの内容となっており、
キャラについても敵味方それぞれ魅力的であり使い捨てのキャラがいないのも好感が持てます。
ギャグ方面もイクコルートが特にお気に入りで隕石関係は頭おかしい展開で笑いながらプレイしてました。
アフターなども終えるとやはり文乃はかわいい。
その文乃アフターにて最後の大人となって全員が揃う部分では、ああもう終わってしまうのかという大きな満足感があり、ジーンときてしまいました。
ギャグとシリアス両方が上手いこと楽しめる良作だと思います。

1-120■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+2 SC H2 571
前作とは違う視点から進んでいく展開でSS3人のストーリはきれいにまとまっていた印象。
ギャグも前作と変わらないどころかパワーアップして笑わせてくれましたし、
シリアス展開も程良くあって単なるバカゲーではないと思わせてくれる作品。
表情変化や髪型、SEなども豊富でぶっ飛んだシナリオに隠れて細かいところまで良く、
声優の演技も印象に残るものが多く最後まで飽きずにプレイできました。
余談だが作中の音声作品ネタが気になり、試しに文乃の中の人のメスガキ作品買ってみたけど
見事に無様なわんちゃんになり敗北してしまいました。このメーカーのせいではまりそうです。

1-082■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+2 SC H2 551
ネジがぶっ飛んだキャラの掛け合いや色んな所にケンカを売りまくるようなパロネタをぷっぱなす圧倒的パワーは相変わらず。
日常パートですら意味の分からない単語のオンパレードで笑わせてもらった。特に1とは違う立場な分、色々なキャラの魅力を再確認できたのは良い。
後半は集結するかつては敵に回っていた大人達、新しく出来た仲間、かつて共に戦った仲間達、
そしてこの世界では一度は拒絶された麻沙音と一致団結して立ち向かう展開は凄く燃えるものがあった。
そしてこれだけ話を滅茶苦茶にやっても最後には全員笑顔で大団円を迎えたストーリーは本当に見事だった。

1-063■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SC H2 544
総合的に見たら今年はこれを一番に挙げる。
単純に楽しめる点はもちろん、なにより締め方がいい。
『終わる世界とバースデイ』『そして明日の世界より――』が綺麗な終わりとして挙げたい作品だが、本作もそれらに匹敵する。
純粋なハッピーエンドでここまでの虚無感を与えてくれたものは今までなかったので、それだけでいかに力のある作品かがわかる。
本来なら一位に推すべきタイトルだが、ぬきたしはすでに口コミで広まり、いまさら推す必要がないこと。
前年の投票でベストエロゲとしての役目は終えていることから、今年は新規タイトルの背中を押したい。

1-123■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SC H4 504
最初買ったとき、「FDか~。」とか思ってたけどいい意味で予想を裏切ってくれた。
無茶苦茶面白かったです。正直昔から暖めてたネタである初代よりは落ちるかなーと思ってたけどそんなことはなかった。
むしろ初代を超える勢いで良かったです。BIG3全員可愛過ぎる・・・。
このゲームモブも含めてどいつもこいつもキャラ立ちすぎなんだよなあ・・・。
Qruppoのシナリオライター、台詞回しとかマジで天才的だと思うけど頭イっちゃってるとおもいます。(いい意味で)
あんなの他の誰ができるって言うんだ・・・。

1-045■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+2 SC H4 498
今年はもうこれしかないでしょう。
バカゲーの金字塔となった1作目を軽々と超えてきた。
各ヒロインの後日談だけじゃなくて、SSや妹ルートも追加して
1でやり残したことは全部回収しスッキリ終わった続編の鏡。

それにしても1作目に輪をかけて美岬がマジでヤバい…頭オカシイ。
「金が余りすぎてアナルオナニー前の肛門洗浄を札束でやってしまう」
とかいう迷セリフが口から出ても許される?のはお前しかいない。

シリーズはこれで完結だろうけど、同ブランドの新作にも期待ですね。

1-066■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SC H1 449
2は蛇足になりがちだし、きっとこいつも・・・とか思ってたのは俺だけじゃなかったはず。
むしろ前作より面白かったです。(無印の時はベストエロゲは別作品へ投票していて未投票)
すべて終わった後にOP主題歌『BWLAUTE BEIRRD』の題名の意味を知った時、感心してしまった。
いやあ素直に射精です。
PACCOMANの展開は少年漫画好きには堪らない熱い展開でした。本当に『綺麗に終わった』と思ってしまいましたねw
一番好きなセリフは「おざなりな射精で!」

1-183■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SM H3 367
正直2といってもFDなのかと最初は思っていたので良い意味で予想を裏切られた作品。
むしろ個人的には無印よりも断然こちらの方が好み。やっぱり非処女ヒロインって素晴らしいよね!
SSビッグスリーは重い過去を正面から取り上げいているシナリオであったが、
シリアスではあっても重くなりすぎずそれを吹き飛ばすようなパワーを感じた。礼先輩ルートの生々しい感じが最高に好み。

1-179■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SC H4 256
続編となると無印よりインパクトが薄れるのが普通だと思うのだが、相変わらず性乱島はおかしすぎる、2年連続の熱い夏をありがとう
無印で桐香が好きだったので、SSBIG3ルートは本当に良かった
そしてスス子というヤバい追加兵器もあって、色々捗る内容だった

1-181■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- CG H2 238
去年話題になってたが1を買い逃したので1+2パックを購入
こいつはとんでもなくやべぇ物を買っちまったな アぺイリアやHHG好きなのでご褒美です
なんかよくわからんけどものすごい勢いとパワーを感じた作品
そら話題になるわなと納得の一作

1-085■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- -- H3 234
こちらの想像や期待や不安を全て吹き飛ばしてくれた怪作ならぬ怪作にして傑作。
パロディは正直苦手なのだが、この作品は下ネタとうまく絡めて元ネタが分からなくても
何故か笑える作りになってたのも高評価。とにかく熱量に圧倒された一作。

1-094■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■+1 SM H3 230
語るにあたりこれは外せないでしょう。とにかくOPが歌詞タイトル含めて秀逸でした。前作のあの曲のコードが入ってるのも胸熱でした。
メインが非処女ヒロインばかりなのに萌えまくったのも初めてでした。桐香ちゃんほんとかわいいお世話したい

1-061■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SC H2 220
シナリオ、音楽、キャラ、どれをとっても1よりも進化しており、何よりプレイしていて本当に楽しかった完敗です。
性帝√では展開とキャラの熱さにやられ、郁子√ではまさに抜きたしを見せられ、最後は笑ってお別れ文句なく完結です

1-135■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- SC H2 157
エロゲ-でしかできないことを真剣に考えて抜いて生まれたバカゲーという印象。
製作者は実際に性乱島に住んでるんじゃないかと思うような妙なリアリティを感じる。

1-068■抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2■-- -- H2 34
fdかこれって感じです。素晴らしい。




最終更新:2020年01月27日 08:54
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。