感想19-06

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

喫茶ステラと死神の蝶

点数:20P 票数:11票 (2019-12-20) ゆずソフト





1-126■喫茶ステラと死神の蝶■+1 CG H5 2782
体験版からナツメさん一択で速攻でルートに入りました。
何と言っても顔がイイ!とにかく顔がイイ!!
今までにいなかった美人顔ですね。
普段のツンとした態度からの酔ってアダルティになる落差が最高なのと、ゆず史上一の美人顔なのが相まってさらに魅力を引き立てています。
露骨なツンというよりも自然なツン。冷めた目で主人公にツッコむとこが気に入りました。笑顔下手で一人特訓を見られたり、
お酒で小悪魔になったことを翌日になり恥ずかしがったりと隙を見せていくのを経て、
少しずつ子供っぽい部分や砕けた物言いが増えていくのがナツメさんのキャラの魅力だと思います。
Hシーンも最高で全てのCGが実用的です。個人的には最初のHシーンの黒下着ガーターCGが衝撃的で前作の七海ちゃんの黒水着CGに匹敵する力強さがありました。
さらに褒め称えたいのがエロ演技です!
初めてHシーンで本気でヒロインに恋をしました。
これは「恋に落ちれるH演技」です。
ねっとり甘えた感じの声と、耐えるような高いハスキーなかすれ声が神秘的に絡み合って脳を揺さぶって犯されるような感覚でプレイしました。
これも普段とのギャップですね。普段過剰にリアクションするキャラじゃない分Hシーンでの落差のドスケベ具合に拍車が掛かってます。
ハリのあるしなやかな肢体のCGと恥ずかしそうな蕩けた声の親和性でシーンが来るたびに即戦闘態勢です。
みなさんHシーンが終わったころにはナツメさんのことが好きで好きでたまらなくなっていることでしょう。
ここにドスケベ・ザ・シンボルの称号をナツメさんに与えます笑
正直ナツメさんというキャラだけでステラは100点の価値があります。

他ヒロインとしては涼音さんがお気に入りです。
喫茶店としての超重要な部分に関わっており、主人公の上司ポジでもあるためサブながら絡む機会が多く、その魅力はメインを食らう力があります。
初めは見た目からロリ枠として攻略していたんですが、
仕事の先輩であり人生の先輩として主人公に助言していく様に大人の余裕が感じられその見た目と中身のギャップに心奪われました。
恋愛だけは経験値ほぼ0であるためちょっとしたことでときめいたり、からかわれて怒ったりと可愛い場面が目白押しです。
ケーキの試食中に不意打ちでキスしてくるのはズルいです・・・可愛すぎます。
一番の魅力として、年下相手にお姉さんぶってるんじゃなくちゃんと大人としてリードしながら涼音>主人公の構図になっておりほぼ反転しない部分です。
テンプレとして普段余裕のあるキャラはHシーンでは主人公に敵わず堕とされることが多いのですが、
涼音さんに関してはキスシーンで堕とされたくらいで基本優位性を保っています。
その魅力が詰め込まれた涼音さんがマウントをとっているHシーンではシチュとメスガキ構図が神がかり的でおススメです。
この見た目で2●歳は無理があるでしょ!笑

また、主人公がいつもよりエロおやじ成分強めでHシーンでのアホみたいな掛け合いで普通に笑ってしまう場面がありました笑
結構話しましたがキャラの魅力を伝えようとすればいくらでも話せます!
ゆず史上最高に抜ける一作、さらにキャラの可愛さは2019年最強です!

1-187■喫茶ステラと死神の蝶■+2 CG H4 1144
09年に天神乱漫を送り出して以降、すっかり「安定のゆず」とまで言われるようになったゆずソフト。
にわか御用達とも揶揄されたゆずソフトが最早萌えゲー古参の一角と言えるまでになった事はまさに隔世の感がある。
今作も非常にクオリティの高い萌えゲーであり、その安定感もここまで来たかという所。
萌えゲーとはなんぞや?という問に対しての解答を出せるメーカーは昨今少なくなってきているが、
ゆずソフトはそこをしっかり抑えてきているからこそ生き残っているのだろう。
ゆず主人公といえば童貞力とその裏の圧倒的ベッドヤクザ力に定評があるが、今回もしっかり童貞力を見せつけてくれるので期待してほしい。
毎回非常に良いキャラクター達を生み出し続けているが、今回も例に漏れずしっかり可愛いキャラクター達を送り出してくれた。
特に四季ナツメはビジュアルもさることながら、性格も含め悶絶必至の破壊力を持っている。実際筆者は粉々に粉砕されてしまった。
「死神」に関わる表のヒロインが秋月栞那なら、四季ナツメは「喫茶ステラ」に関わる裏のヒロインと言えよう。
定番所の幼馴染、後輩、変化球の年上系ヒロインまで完備しており、痒いところにての届く本作。
相変わらず初心者にもオススメ出来る作りなので、是非新規プレイヤーにプレイしていただきたい。

1-042■喫茶ステラと死神の蝶■+1 SC H4 609
華ちゃんも小鳥居さんもいない本作、正直不安が大きかったんですが…さすゆず(さすがゆずソフトの略)と言った出来でしたね!
カンナちゃんの機械音痴っぷりが好き、ナツメ様のなんだかんだ甘々なとこが好き、
希は俺の嫁だから好き、愛衣ちゃんはドエロ谷で好き、涼音さんは1番好き。杉田もすき
大人なエッチさじゃないんだ、子供っぽいかもしれない、けれど空気のように在るえっちさ。これぞゆずソフト!
文章的なえっちさじゃなくて行間から感じさせるえっちさ。絵的にじゃなく雰囲気で感じさせるえっちさ。
ゆずソフトはえっちえっちの実の能力者に違いねえ…じゃないと狙ってこんなえっちなもん作りだせるはずがないもんな

1-120■喫茶ステラと死神の蝶■-- CG H4 432
この幼馴染たまんねぇーなぁ。希ちゃんの声が脳内でブルペンみたいに響いてくるし、ぜひとも毎朝起こしてもらいたい。
内容では付き合うまでのお互いがどう思っているのかモヤモヤしながら意識しあってるのが少女漫画読んでるみたいで
ニヤニヤしてしまう。もちろん付き合ったあとのイチャラブも良く疲れた脳が回復していくのを感じられる作品。
期待してなかったドエロ谷さんも良かったしゆずソフトは女の子みんな可愛くて安心して買えるメーカー。

1-081■喫茶ステラと死神の蝶■+2 CG H5 328
一番最初にプレイしたエロゲがサノバウィッチだったこともあり、やっぱりゆずソフトの作品は肌に合います。
今年プレイした作品のなかでも「エロゲとしてのバランス」が最も優れていたと感じました。
キャラ同士の掛け合いや、シーンなど、純粋に楽しくプレイできて良かったです。
今回は男性キャラ?の活躍が多かったのも良かったです。

1-181■喫茶ステラと死神の蝶■-- CG H4 310
むりこぶ絵とこもわたのSD絵は卑怯だぞ こんなの買ってしまうやん(7作連続7回目)
最初は栞那とナツメに見事に釣られた
でもね 本編やったら涼音さんが一番お気に入り
小さいのに年上で、小さいのに頼りになって、小さいのに誰よりも大人で、小さいのに努力家で
小さくてかわいい そんな涼音さんが大好きです

1-133■喫茶ステラと死神の蝶■-- CG H4 299
ごく普通の萌えゲ、ただ絵は可愛いし音声音楽は高品質で
システムもかゆいところに手が届いてHシーンの数も質も上々と完成度は高い。
もう少し喫茶方面で頑張る展開が増えてもいいと思ったがまあ好みか。

並乳片目隠れ日焼け系後輩という個人的趣味を具現化したようなヒロインが居たのはありがたい。

1-154■喫茶ステラと死神の蝶■-- C- H3 184
キャラはみんな可愛いんだけど、死神関係の設定が足を引っ張った感
そのせいで死神設定が無いサブヒロインの涼音さんの評価が上がった
可愛い年上のお姉さん、しかもロリ、最高だね!!w

1-151■喫茶ステラと死神の蝶■+2 CM H5 177
四季ナツメとかいう見た目、性格、声までドストライクな女神。
ジト目も照れ顔もいい…
隣で講義を受けたい人生だった…
後、ナツメキャラソンのinst.ver.がおしゃれで良き。

A-009■喫茶ステラと死神の蝶■+1 CG H2 164
安定のゆず。皆最初からハードルを上げるから(恒例行事)
特筆すべき点はないがキャラゲーというものをよーく分かってるブランドは貴重。システム面が快適なのも高評価。

1-135■喫茶ステラと死神の蝶■-- CG H4 90
キャラゲーはキャラがいいだけで良ゲーだと思う。そういう意味では2019年で一番の良ゲーだった。




最終更新:2020年01月27日 08:57
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。