新7000番台

新7000番台

新7000番台(QPG-LV234N3)は、2014年に登場した大型長尺ノンステップバス。

車両

2014年秋にさいたま東へ初導入された長尺ノンステップバスで、社番は昭和末期から平成初頭にかけて全営業所へ大量投入された7000番台が再び与えられた。年が明けた2015年には初の都内向けとして志村に導入され、都内屈指の最混雑地区である赤羽方面での運用が期待される。また、同年夏には新たに川口・赤羽にも導入されたが、新型エルガノンステップバスの登場により増備が終了した。

外観

前面の社番が従来より上部へ移動しているが、これは夜間に行うサッカー輸送などの特送において運行を把握する際に、社番がライトで見えにくくなるのを防ぐためである。この変更は2014~15年に納車された車両から実施されており、この新7000番台以外にも1100番台5400番台に行われている。

2018年6月より、従来のナンバープレートを2020年東京五輪・パラリンピック仕様に交換した車両が登場し、新7000番台では2015年度に導入された車両が交換された。同時に登録番号が社番と同一となり、判別が容易になった。

内装

先頭左側がデットスペースとなり座席の設置が廃止された。このため座席定員が1名減少している。後ろから3列目の座席が2人掛けとなっている。

運用

使用路線が限定されている志村を除き、ワンステップバスと混ざって全路線で運用される。

平成26年度 QPG-LV234N3

社番 所属 登録番号 転属履歴
最終配置
摘要 出入口表示 車検月
7001 さいたま東 大宮200か2370 FPG 9
7002 さいたま東 大宮200か2371 FPG 9
7003 さいたま東 大宮200か2415 FPG 12
7004 さいたま東 大宮200か2416 FPG 12
7005 さいたま東 大宮200か2417 FPG 12
7006 さいたま東 大宮200か2418 FPG 12
7007 志村 練馬200か2985 FPG 2

平成27年度 QPG-LV234N3

社番 所属 登録番号 転属履歴
最終配置
摘要 出入口表示 車検月
7008 志村 練馬230い7008 FPG
7009 志村 練馬230い7009 FPG
7010 志村 練馬230い7010 FPG
7011 赤羽 練馬230あ7011 FPG
7012 川口 川口200か・・16 FPG
7013 川口 川口200か・・17 FPG
7014 川口 川口200か・・19 FPG
7015 川口 川口200か・・20 FPG
7016 川口 川口200か・・21 FPG
7017 さいたま東 大宮200か2457 FPG
7018 さいたま東 大宮200か2463 FPG
7019 さいたま東 大宮200か2464 FPG
7020 さいたま東 大宮200か2467 FPG
7021 さいたま東 大宮200か2473 FPG
7022 さいたま東 大宮200か2474 FPG
7023 さいたま東 大宮200か2481 FPG
7024 さいたま東 大宮200か2482 FPG
7025 さいたま東 大宮200か2484 FPG
7026 さいたま東 大宮200か2487 FPG

FrontPage >> 車両配置状況 >> 新7000番台