スラッシュ サンダー ゛ライトニングスラッシュ゛

J(#0w0)<ウェェェェェェェェェェェェイッッッ!

アルビローチs「!?」ドカーン

(...;0M)「ヤッタナ! ケンジャキ!」

(0w0 )「ハイ! デスガ…」

ボカスカボカスカ

ギャレン(唯)・ラルク(憂)「えーいっ!!」

(;0w0)「アンナニナカガヨカッタシマイガ…カナシスギル」

(;0w0)「イマスグ、ヤメサセナキャ…!!」

(...#0M)「マデッ!!」

Σ(0w0;)「ダディャーナザァンッ! ナゼトメルンデス!?」

(...#0M)「アレハ…ユイノタタカイダ! オレタチガテヲダシテイイモンダイジャナイ」

(...0M)「ヤラセテヤルンダ…アイツノスキナヨウニ」

ギャレン(唯)「はぁ、はぁ……」ヨロ…

ラルク(憂)「ライダー倒す!」

ギャレン(唯)「憂、ダメだよ!」

ギャレン(唯)「間違ってるよ、おかしいよ! 憂っ」

ズガガガガ、ドドーン

ギャレン(唯)「憂はいつでも優しい女の子だった、戦うような子じゃなかった」

ギャレン(唯)「そうでしょ!?」

ラルク(憂)「ふんっ!」ズドォーン

ギャレン(唯)「あうっ」ペタリ

(;0w0)「ミ、ミチャイラレナイ! イッポウテキジャナイカ!」

(...;0M)「オレハ、オレノデシヲシンジル…ユイ」

ザッザッザッ

ラルク(憂)「倒す……!」

ギャレン(唯)「へ、へへへ……やっと近くまで来てくれたね!」カチャリ

ラルク(憂)「!」

ギャレン(唯)「この距離なら、確実にベルトを撃てる……!」

ズドォン!

ラルク(憂)「っ!!」ピキ、ピキピキ…パリーン

憂「うっ、く……」

ギャレン(唯)「や、やったー! 憂~!」

憂「ら、ライダーを倒す」

ギャレン(唯)「憂!?」

Σ(0w0 )「ドウイウコトダ! センノウガトケテイナイ!」

(...;0M)「マサカ…ケンジャキ!! ムツキガ、カノジョタチガアブナイ!!」

(0w0;)「ミ、ミオチャンカ!」

憂「ライダーを……」

ギャレン(唯)「う、憂……」

憂「ライダー!」

ヨロヨロ…

唯「憂ぃ……」ギュウ

唯「元に戻ってよぉ……こんなの憂じゃないよぉ……」

憂「ライダーを」

唯「ういぃぃ……っ」

(;0w0)「ユイチャン、ウイチャンカラハナレルンダ…」

唯「やあっ! やだよぉっ!」

憂「ライダーを」

唯「絶対離れないんだから……だって私、憂のお姉ちゃんなんだから……」

憂「ライダーを……」ガクンッ

憂「 」バタリ

「!」

唯「う、憂っ!」

(;0w0)「ウイチャン! イキナリドウシタンダ」

(...;0M)「バックルヲハカイシテモトケナカッタセンノウ…ソレニウイハマダタイリョクテキニモマダドウトイウコトガナサソウダ…」

(...;0M)「ソレガトツゼンニキヲウシナッタトイウコトハ、センノウヲカケタジュツシャニナニカガアッタ…?」

唯「それって、志村って人に?」

(...;0M)「オソラクハ…」

(0w0;)「トニカク、オレタチモムツキタチノトコロヘイソゴウ!シンパイダ」

唯「ダディ師匠、立てる?」

(;;;0M0)「アア…」ヨロヨロ

憂「 」

唯「憂。きっと、きっとお姉ちゃんたちが悪者を退治して、憂を助けてあげるからね……」

タタタタ…

・・・

(<>)「試してあげよう。お前の力を」

(#0H0)<ウオオオオオオオォォォォ!

ブンッ、キンッ、ズバッ

(;0H0)(クソッ、ナンダカンダイッテコイツツヨイジャナイカ…!)

( <>)「俺をあまり失望させないでくれよ、レンゲル!」

ドカンッ

(;;0H0)<グフッ!? クッ…!

スクリュー ブリザード ゛ブリザードゲイル゛

(#0H0)<オオオオォォォッッ!! 

(<> )「やああっ!」マイティ

ドォーン!

ブンッ

(;;0H0)<ナニッ、グウウッ…!

律「お、おい……ムッキー!」

(;;0H0)「ハァハァ…!」ガクンッ

ムンズッ

(;;;0H0)「ウウゥッ!?」

(<> )「その程度の力か、お前は?」

グリグリ

(;;;0H0)「オ、オオオォッ…!?」

律「ムッキー……! し、しっかりしてくれ!」

紬「あなたまでやられちゃったら……私たちっ……」

(<> )「ふふ、頼りにされているぞ。どうする?」

(...H..)「レンゲル…レンゲルハナァ」

(<> )「ん?」

(...0H0)「イチドフウインシタ アンデッドヲショウカンスルコトガ、デキルンダヨ」

(<> )「それがどうしたというんだ? 並大抵の奴を呼んでも俺の相手じゃ……っ、貴様!?」

(...0H0)「サッシノトオリダ…!!」

リモート

(<>;)「貴様、姑息なマネを!」ガシッ

(;0H0)「ウグッ…」

「ヒトヅカイガアライヤツダナ…オマエハ」

Σ(<> )

「!」

「ダガカンシャシテイルゾ。オマエノオカゲデオレノテデアヅサチャンヲタスケルコトガデキタ」

梓「……」

(<>#)三「その女を返せぇぇぇぇっ!!!」

(#<::V::>)<コノコニ、チカヅクナァァッッッ!!!

ガツンッ

(<>;)「っぐ!」

(;0H0)「マッテマシタヨ…」

律・紬「ムッコロ(くん)!!」

( <::V::>)「フン…」

( 0H0)「ハヂメサン! イッキニケリヲツケマショウ!」

( <::V::>)「オレニメイレイスルナ。オイ、コノコヲタノム」

梓「……」

律「梓、よく無事だったなぁっ」

紬「よかった、よかったわ……」

(#<>)「舐めやがって……うおおおおおぉぉぉ!!」


ドリル トルネード ゛スピニングアタック゛

バイト ブリザード ゛ブリザードクラッシュ゛


(;<>)「おおお……?」

(#<::V::>)#0H0)<ウオオオオオオオオオオォォォォォォォォォォォッッッッッ!!

Σ(<>;;)「おおおおぉぉっ!?」


ドカーン…シュ~


( <::V::>)「アッケナイ」(0H0 )「デスネ」

律「よ、よっしゃー!! ニーサマ倒したあぁ~!!」

澪「……ん」


澪「ん~……」

紬「み、澪ちゃん?」

律「まだ、洗脳されてんのか……?」

澪「ここは……あれ、みんな……?」

律「お、おい! 澪か!? マジで澪!? おい!」ユサユサ

澪「うわぁっ、や、やめっ! やめろ律! 揺さぶるなぁ~~~!」

紬「よく、わからないけど。今度こそ正気に戻ったの?」

澪「はぁ? さっきから一体何の話……って、梓!」

梓「……」

澪「ねぇ! 梓どうしたんだ!?」

律「お、落ち着けって」

澪「おおお、落ち着いてられるか! な、何がなんだか……」

(*0H0)「ヨカッタ、ヤツヲタオシタカラミオチャンガモトニモドッタンダ」

「……倒しただと? 俺がいつお前らにやられたというんだ……?」

「!!」

Σ(<::V::> )「キサマ! アノコウゲキデマダイキテイタノカッ」

(...U..)「当然だ。俺を人間と一緒にされては困る」

紬「人じゃない?」

(0H0;;)「テコトハ、マサカ…!」

ギュゴゴ…

アルビノジョーカー(元:^U^)「そう、アンデッドだ」

律「う、うへー……」

タタタタ…

唯「みんなー! あずにゃーん!」

(;0M0)「ブジカ!?」

(;0H0)「ユイチャン、ソレニタチバナサンニケンジャキサンモ!」

唯「ってあれ!? どうしてムッコロくんが!」

( 0w0)「ムツキ! リモートヲツカッタノカ!」

( <::V::>)「ソンナコトハドウデモイイ。ソレヨリ…」

アルビノジョーカー「っくっくっく……」

(0w0;)「モウヒトリノ…ジョーカー…!?」

( <::V::>)「オレノアシュカ…オドロイタナ」

律「で、そのジョーカーさんは一体何のためこんな最低なことしてたんだよ!」

唯「そうだよ! あずにゃんも澪ちゃんも憂も! 3人ともあなたのせいで苦しんだんだから!」

アルビノジョーカー「俺の目的? 決まっている。巨大邪神フォーティーンを召喚し、さらなる力を
手に入れることだ」

( 0M0)「ヤハリソウイウコトカ」

アルビノジョーカー「フォーティーンさえ俺の物になれば、俺に敵う者は誰もいない! 敵無し
だ!」

アルビノジョーカー「……なのにっ! 俺の計画を滅茶苦茶にしやがって……!」

(...;0M)「アタリマエダ…! キサマノヨウナヤツノスキニハサセナイ」

唯「悪者退治は仮面ライダーのお仕事だもんね!」

アルビノジョーカー「くだらん! くだらなすぎる!」

アルビノジョーカー「仮面ライダー? 笑わせるな、何が正義だ!」

アルビノジョーカー「ならばお前らの正義は何を持って正義とする!?」

アルビノジョーカー「力か? 制圧か? 勝利か?」

(0w0)「チガウ。オレタチノセイギハ、マモルコトニアルンダ」

(0w0)「オマエノヨウナヤツニハワカラナイダロウナ…アルビノジョーカー!」

律「そこまで性根腐ってりゃな……」

澪「許せない……!」

(#0H0)「ユルスキナンテモウトウナイデスヨ」

アルビノジョーカー「ふん、人間どもめ。仮面ライダーなんて邪魔でしかならない! 俺の計画の
な」

アルビノジョーカー「せっかくこの世界に送り込んで始末してやろうとしたのに……逆に貴様たち
は俺の邪魔ばかりする!!」

紬「勝手なっ、ずるいわ! あなた!」

唯「卑怯だー!」

アルビノジョーカー「卑怯もらっきょうも大好物だ!!」

アルビノジョーカー「オオオオオオッッッ! ブレイドオオォォッ!」ダッ

(;0M0)⊃=◇ 「ケンジャキ!キングノカードダ! ウケトレ!」

◇⊂(0w0 )

( 0w0)「ショウブダ、ジョーカー!!」アブゾーブクイーン エヴォリューションキング


ゴゴゴゴゴゴゴ…


アルビノジョーカー「ウオオゥッ!!」バキィッ


K(#0w0)<ウェイッ! バキィッ


ドオーーーーーンッ

澪「きゃああっ!」

(;0H0)「タダナグリアッタダケデコノショウゲキ…!?」

律「ケンジャキ、あいつ化けもんかよぉ……」

( <::V::>)「……」

K(#0w0)「オレハタタカウ! マモルタメニ…イヤ、タタカエナイスベテノヒトノタメニ…オレハ!!」

アルビノジョーカー「ほざけぇっ!!」

唯⊃=◇ 「ケンジャキくん!」

( 0H0)⊃=◇ 「ケンジャキサン!」

( <::V::>)⊃=◇ 「コイツヲツカエ、ケンジャキ!」

◇⊂ パシッ

K(.0w0)「ウェーーー……イ」スペード6、ダイヤ6、ハート6、クラブ6

゛フォーカード゛

アルビノジョーカー「ブレイドオオオォォォォォォォォォ!!!」

K(..0w0)「ウウウゥゥゥゥゥーーーーーーー……」

「ケンジャキ(くん)! いけぇーーーー!!」

K(#0w0)<ウェェェェェェェェェェェイイイイィィィィィィィィ!!!!



ズバァッ



アルビノジョーカー「う、お……お……!」

アルビノジョーカー「ぐうぅぅ……、後悔するぞ……っ、俺を……俺を滅ぼした事を……!!」

K(#0w0)「キエウセロ! ジョーカー!」


アルビノジョーカー「うわああああああぁぁぁぁっ!!」ドカァァーンッッッ



9
最終更新:2011年06月23日 01:13