• 何だろう…目の前が霞んで…何も見えないや… -- 名無しさん (2010-01-26 14:56:58)
  • こういうのもアリ -- (名無しさん) 2010-05-12 01:16:10
  • 唯の存在感がハンパない
    やっぱり唯はすごいな! -- (名無しさん) 2010-05-13 09:16:17
  • 和なら絶対こういう行動に出そうで困るw
    唯が殆ど出ないのに存在感が有るってのがよく
    分かった…
    -- (名無しさん) 2010-06-08 18:45:57
  • 東北の旅行中、リアルタイムで見てた。よかった -- (名無しさん) 2010-06-20 00:46:30
  • 素晴らしい。 -- (名無しさん) 2010-07-05 14:21:27
  • 死ネタで泣かそうとしてる訳じゃなく、
    話の重要なポイントになってるのな
    すごく良かった -- (名無しさん) 2010-07-21 01:22:00
  • ここまで「死」を憂鬱に感じさせないSSは初めてです。
    ちゃんと唯の存在が生きていて、死ネタといいながらも、
    素晴らしい感動を与えてくれる作品でした(泣) -- (名無しさん) 2010-07-30 01:08:25
  • 泣いた。。 -- (名無しさん) 2010-08-07 00:48:58
  • 良いなぁ、これ…… -- (名無しさん) 2010-08-07 14:17:56
  • このスレタイって、一見和が唯を叱咤しているようにみせかけて、実は自分を奮い立たせている和を唯が見守っている構図なのかな。 -- (名無しさん) 2010-08-13 14:45:07
  • 和のキャラが本当に良い。 -- (名無しさん) 2010-08-13 15:42:05
  • ひとつ残念なのは 憂が和をふたりっきりの時和さん
    とよんだことだな -- (名無しさん) 2010-08-20 04:53:14
  • 良いね。感動したよ。 -- (通りすがり) 2010-08-20 08:24:15
  • 泣いた、これ以上言うことはないよ、よかったわ -- (真・けいおん厨) 2010-09-11 22:32:22
  • つまんない -- (名無しさん) 2010-09-17 16:48:33
  • 最後の唯みたいなのはいらなかったんじゃ?
    やるなら10数年後、のどかの子供みたいな設定ならよかったが、数年後じゃなんで唯みたいなのがいるの?と話しが安くなる感じがしますぞ
    -- (名無しさん) 2010-10-01 16:06:40
  • そんな先まで書けないからだろ↓

    それより真面目に語ると、生きてる人間って基本は自分に都合よく解釈するよな
    死んだ人間ならこうするとか、死んだ人間ならこう言うとか、死人に口無しだからなんとでも言えるのだろうが

    まぁ、そこは微妙だが話としては面白かった。 -- (名無しさん) 2010-10-17 17:58:34
  • 良いね。
    本当に良い話で良かったです。 -- (生粋のツムギスト) 2010-11-30 20:23:48
  • おもしろかった -- (名無しさん) 2011-01-21 14:51:44
  • 久しぶりにまた読んだな。俺は好きだな。 -- (通りすがり) 2011-06-07 23:58:30
  • 誰か芝苅機持ってきてー。
    そこそこ面白かった。 -- (名無しさん) 2011-07-10 20:22:39
  • なんかちがう。 -- (ゆ) 2011-07-25 11:08:00
  • 涙腺緩んじまったじゃないか…(´Д` ) -- (あずにゃん) 2011-09-10 18:33:55
  • はあ? -- (名無しさん) 2012-04-11 22:58:23
  • 唯を殺してハブって、和に入れ替えて、それでいい話っぽく見せて満足かね。 -- (名無しさん) 2012-04-11 23:21:53
  • ↓同意、話はうまくても何か釈然としない
    喜ぶのは厨くらいだな -- (名無しさん) 2013-04-01 14:28:16
  • 読めない人は読めないだろうなぁ。
    俺は無理だった -- (名無しさん) 2015-11-29 15:31:52
  • ふむ…?別に面白いとは思ったけど、唯の使い方だよねぇ…和をもっと掘り下げれば更に面白かったかも -- (名無しさん) 2020-06-15 01:39:12