~~~~~~~~~~~~~

日曜日

律「ん?おーいムギー!!」

紬「…りっちゃん!と、澪ちゃん!」

律「何やってんのー?」たたたっ

紬「バイトの人が休んじゃって、代わりに私が入ったの」

澪「大変だな」

紬「そんなことないわよ~二人は?」

律「あたしらは映画見に行くとこだよ、ホラー」

澪「違うだろ!」パコッ

律「すいません、ほんとはジブリです」

紬「ああ、新しいやつね」

澪「そうそう、じゃあムギバイト頑張って」

紬「うん、楽しんできてね」

紬「…」

紬(いいなあ)

紬(二人は小学生のころからずっと一緒だったのよね、日曜日には映画に出掛けたりして)

紬「…いいなあ、澪ちゃん」

~~~~~~~~~~~~~

律「映画って始まるまでが長いよなー」

澪「私は予告好きだけどな」

律「いいからアリエッティ出せー!」

澪「静かにしろ!」ベシッ

律「ジブリ!」


~~~~~~~~~~~~~

紬「いらっしゃいませ~」

紬(そろそろ始まった頃かしら)

~~~~~~~~~~~~~

律「…」ぼーっ

澪「…」ジーッ

~~~~~~~~~~~~~

澪「おもしろかったな」

律「そうかー?」

澪「可愛かったし」

律「うーん…やっぱりナウシカが最高だな!」

澪「いやラピュタだろ」


~~~~~~~~~~~~~

紬「ありがとうございました~」


紬「いらっしゃいませ~…あっ」

律「おーっす遊びに来たぜー」

紬「ご注文は?」

律「んー、コーラ一つ、澪は?」

澪「じゃあミルクティー一つ」

紬「少々おまちくださ~い」

紬「お待たせしました~」

律「サンキュ、いつ終わんの?」

紬「えーと、もうすぐ~」

澪「じゃあ終わるまで待ってるよ」

~~~~~~~~~~~~~

先輩「琴吹さん、もうあがっていいわよー」

紬「あ、はーい!お疲れ様です」

先輩「おつかれー」


紬「お待たせー」

律澪「おつかれー」

澪「ムギ本当頑張ってるな」

紬「お仕事楽しいから♪」

律「聞いたか澪、お前も見習えよ」

澪「そういえば新しい曲どうなったんだ?」

律「スルーされた!!」


~~~~~~~~~~~~~

澪「あ、私マ…お母さんに買い物頼まれてたんだった、先に帰るな」

律「おー、また明日なー」

紬「また明日~」


律「…」

紬「…」

律「帰っちゃったな」

紬「そうね…」

律「…」

紬「…」


紬「…あのっ」

律「ん?」

紬「りっちゃんって、その…好きな人とかいないの?」

律「んなっ、なんだよ急に…」

紬「どうなの?」

律「え~…」

律「いない、よ…」

紬「そうなの…」

律「そ、そういうムギはどうなんだー?」

紬「ええっ!?あっえーと…」

律「ムギモテそうだもんなー、好きな人っていうより彼氏が…」

紬「い、いません!!!」ガタッ

律「うわっ」

紬「彼氏なんていないわ!本当にいないの!」

律「わ、分かった!分かったから!」

紬「ご、ごめんなさい」ストン

律「そんなに必死にならなくても…あははっ」

紬「その、好きな人…っていうか気になる人はいるの」

律「マジ!?どんな奴?」

紬「えっと…笑顔が可愛くて、明るくて、いつも楽しい事を教えてくれる人なの」

律「へーっいつの間にムギにそんなやつが…」

紬「うん…」

律「告白しないのか?」


紬「うん…フラれるのは分かってるし…」

律「やって見なきゃわかんないって!ムギなら可能性高いだろー」

紬「…ほんとにそう思う?」

律「うん!」

紬「そう…」

紬「…その相手が…女の子でもそう思う?」

律「…えっ?」

紬「…」じっ

律「えーと…」

紬「…同じ高校の子なの。いつもふざけてるだけど、ちゃんと友達のことを見てる子」

律「うん…」

紬「…同じクラスの子なの。いつも笑ってるから、たまにシュンとしてるとすごくドキドキする」

律「うん…」

紬「……同じ部活の子なの。ドラムをやってるわ」

律「…うん」

紬「その子は、私が告白したらOKしてくれると思う?りっちゃん」

律「…」

律「そう、だな…」

紬「…」

律「ムギなら、きっと成功するよ」

紬「…ほんと?」

律「うん、成功する!あたしが保証する!」

紬「…そう、ありがとう」

律「どういたしまして」

紬「…りっちゃん」

律「ん?」

紬「女の子同士ってどう思う」

律「そりゃ…本人達が良ければ、いいんじゃないか?」

紬「りっちゃんのお陰で自信が持てたわ!今からその子に告白する!」

律「い、今!?」

紬「ええ、今!」

律「まてまてまて、せめてメールにしろ!」

紬「…りっちゃんがそういうなら」

律「…」

紬「…」カチカチ


ちゃらら~♪

律「あ、メールだ」パカッ

紬「…」

律「…」カチカチ


ちゃらり~♪

紬「メールね」パカッ




好きです、付き合って下さい

こちらこそよろしくお願いします




律「これからよろしくな」

紬「うんっ、うんっ」ポロポロ

律「わーっ泣くなよ!」

紬「だって…」ポロポロ

律「なんかこっちまで…」ウルッ

律紬「うえぇぇぇ~~…」ポロポロ

律「告白成功してよがったな~~~」グシュグシュ

紬「うんっほんとによかった…」グスッ


律「…へへっ」グスッ

紬「…ふふっ」ゴシゴシ


~~~~~~~~~~~~~

紬「楽しみすぎて30分も早く来ちゃったわ…」

紬「りっちゃん早く来ないかな」

~~~~~~~~~~~~~

律「おーっすムギー!」

紬「りっちゃん!」パァ

律「わりぃ待ったか?」

紬「ううん、私も今来所よ」

律「カップルかよ!」ゲラゲラ

紬「もう、りっちゃんたら…」

律「悪い悪い、カップルだったな!」

紬「これからの時代は律紬よ♪」

律「え?何?」

紬「ううん、何でもない」


おわり

~~~~~~~~~~~~~

紬「そういえばりっちゃん」

律「なに?」

紬「ポケモン全話見たけどミュウツー出てこなかったの」

律「ああ、ミュウツーは映画で出るんだよ」

紬「え゙」





最終更新:2010年07月18日 23:41